ブック・ダイバー(探求者)★神田神保町で店舗営業2006月3月9日~2015月11月15日★2016年春よりネット販売


神保町の古本お休み処として約10年ほぼ無休営業し、2016春ネット書店としてリフレッシュ・オープン diver@kdn.biglobe.ne.jp   
by bookdiver
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
お気に入りブログ
古本屋好きの皆さまへ
最新のコメント
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
メモ帳
最新のトラックバック
venusgood.co..
from venusgood.com/..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
弊社出版物の著者や訳者の..
from ウラゲツ☆ブログ
ブログ
from こんばんわ
ふるぽん秘境めぐり@神保..
from 猫多組(ねこたぐみ)
古本市開催中@ダイバー
from Mの日記@古本T「たまにはス..
ブックダイバーへ GO ..
from Kai-Wai 散策
ブックダイバーへ GO !
from Kai-Wai 散策
ブックダイバーへ GO !
from Kai-Wai 散策
ライフログ
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2015年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧


年の瀬の東京・神田神保町

2015年師走29日。川島ビルに鍵を返した日
a0102001_22572720.jpg

人もまばら、スーツ姿の人をあまり見かけません








a0102001_22582691.jpg

三省堂書店東京堂書店の店内は、活況。お給料日のATMみたいに、レジカウンターにみんな並んでる








a0102001_2341080.jpg

神保町シアターは、アナログ文化や、昭和を愛する人たちの精神的支柱です




a0102001_236189.jpg





凛とした佇まい、和菓子の名店ささま。店頭には、新年を祝う菱はなびら(はなびら餅)が用意されていました








‥‥と神保町を一巡してから白山通りの路地裏に戻り、ブック・ダイバーは<最終的かつ不可逆的に>シャッターを下ろし、大家さんに鍵を返却しました~
a0102001_2372614.jpg

a0102001_22262226.jpg→サヨナラ、木造瓦屋根
のビル!?(苦笑)














サヨナラ、サヨナラ、都心なのに田舎みたいな神田神保町。
皆さま、よいお年を~☆また、何処かでお会いしましょう
[PR]

by bookdiver | 2015-12-30 08:00 | Comments(0)

冬至に想う、忘れえぬ人たち(ダイバー店主選)

奇人変人偉人の皆さん、楽しい日々をありがとーう☆
1位 ガムテープおじさん
   壊れたサンダルの甲の部分にガムテープをぐるぐる巻きにして、素足に履いてる千代田区民。 近所のシニアプラザのお風呂(無料)の行き帰りに、店頭のフリーペーパーや無料のものを持って行くが、かなり的確な選び方で、いつも一言、店にことわってゆくマナーが微笑ましい。実は資産家ではないかというのが、勝手な憶測。。。
a0102001_17595298.jpg













2位 お昼休みのスーツ男子
    週に1回、月に2,3回ペースで、昼に弁当か何かの入ったビニール袋を持って登場。ユニークな貴重本(3~4000円)を2,3冊かならず買って行く。ジャンルは多様。選び方は、こちらがなるべく売りたくない本(変なの)を見つけ出すツワモノ。
この人より一世代上のスーツ男もほぼ同様のパターンだが、こちらは安め狙い(ゴメンナサイ)。

3位 驚異のダンボール・ダンディ
    秋の日曜日の昼ごろデンワしてきて、「本を差し上げたいので持って行く」。「買取りもしてないし、年内に閉店の予定なので、引取りもチョット、、、」「いいからいいから」。パジェロみたいなステキな車の後部にダンボール10箱。イヤイヤ、いい本があるわあるわ。店主と同じ年齢だが、ずっとおしゃれでダンディ。「他の神保町の古本屋にあげる気はしない!」泣かせます。何でウチの店なのかは、あえて聞きませんでした(店主の耳が遠くて聞こえないせいでしょって…)。感激のナミダです。

次点 絵本作家のタマゴちゃん
    最初来た時、戦後の米進駐軍の東京地図本を探していた。めったにない貴重本。「家にある」と言ったら信じられないと、アッケにとられていた。童話を書きたい自然派女性で、中央線在住のせいか韃靼(だったん)そば茶、無農薬野菜など健康食品のおみやげをくれる。こちらも負けずに水戸のほし納豆でお返しのラリ―。気前のよい本の買い方で脱帽しました。

そうそう、11月15日の閉店日にはボギー(コスプレイヤー)も駆けつけてくれました。
a0102001_1111988.jpga0102001_21134053.jpg













ボギーは、弊店の初代宣伝部長。すずらん通りをBOOK DIVERの看板もって、練り歩いてくれました(街宣活動)。







楽しかったーー、約10年あまり。一陽来復。また、いつか、何処かでお会いしましょう。
来春、ネット販売を予定してます。 
[PR]

by bookdiver | 2015-12-22 11:50 | Comments(0)

師走にあたって、店主より

感謝とサヨナラのご挨拶
a0102001_15233395.jpg
 2015年、平成27年も終わろうとしている。今のところ、東京では師走のきびしい寒さは感じられない。
 ブック・ダイバー実店舗も、本やらタナやらほぼすっかり片付き、18日(金)の最終処理(大型本棚や学習机、エアコンの廃棄)をもってカラッポになる。元は倉庫みたいな所だったので、原状に戻るワケだ。
 これを称して<カボチャ作戦>と銘打った。シンデレラ物語のカボチャ → キラキラ馬車 → カボチャに戻る、を勝手にもじったもの。作戦は大変だったが(一体どうなることやら不安だった)、楽しかった(やればできるのだ!!)。いろいろな方のお手伝い、思いがけない助け舟にも、心より感謝です。
 「いつまでも あると思うな 本 と 店」が、当店の最初からのモットーだったので、実店舗の閉鎖に全然、悔いはありません。
 約10年間、本当にありがとうございました。
a0102001_14435725.jpg


★これからの予定
 ロング・バケーション(笑い)の後に、ネット販売を予定しております

★もしも、ダイバー店主(後期高齢者)の世迷言や季節のご挨拶などメールで知らせて欲しいと思う方いらっしゃいましたら、下記の通りご連絡いただければと思います。
アドレス→ diver@kdn.biglobe.ne.jp 件名「ブック・ダイバーお知らせ希望」でお願いします。

★次回のお知らせは、「篠原一と、原節子」だそーです(予定)

また、何処かでお会いしましょう。








 
[PR]

by bookdiver | 2015-12-17 08:19 | Comments(0)

神田学会が発行する「KANDA ルネッサンス」最新号

「神保町たんけん」のページを担当してます
a0102001_1449693.jpg

連載12回目となる今回は、神保町交差点から紅白の鮮やかな旗が見える“農文協・農業書センター”をご紹介してます。本と街の案内所その他で入手できますので、ぜひ、手にとってみていただければと思います。
a0102001_1572351.jpg




ひらめく紅白旗が目印→






「神保町たんけん」でご紹介してきた場所は・チェーン店ではない ・公共性もある ・インディ―ズ(極めてユニーク)、、、などを基準に弊店が勝手に選んで、勝手に書かせていただき、NPO神田学会さまにはたいへん感謝しております。
ご参考までに、これまでに取り上げたのは、以下の通り(順不動)。
ありきたり散歩よりも、貴方だけの、ディープ神保町を体験してみませんか?!
美学校 弊店にとりましては故 田村治芳編集長(彷書月刊)ゆかりの場所です。浅尾ハルミンさんも卒業生 
小学館アカデミー神保町幼稚園 朝の元気な笑顔行進、ありがとーう。
日本マンガ塾 知らぬ間に同じ神保町内で移転してました。より広くなったもよう
★専修大学 ラ・ポルト・ノアール 学生じゃなくても、誰でも利用できてウレシイ
梅の湯 皇居ランナーに人気&徹夜の編集者も利用してます
サクラホテル グローバルな宿。24時間オープンのサクラカフェも便利でよい
出版ニュース社 出版業界の動向を伝える、解説する会社
ゲーセン ミッキー(惜しまれつつ閉店)写真参照
a0102001_14315374.jpg
 安部礼司さんもリピーターでした、、、






ファミタク(惜しまれつつ移転)24時間卓球ができるコンビニ
本と街の案内所 靖国通りにある赤い看板が目印です
エディトリ― 神田エリアを活性化する、新世代の寄り合い所



a0102001_1455212.jpg
地図:「KANDAルネッサンス」102号より

*ブック・ダイバー、まだまだ引越し作業中(おさがりsaleもしてます 笑)。落ち着いたら、たいへんお世話になった神田神保町に約10年の総括(反省文?)をUPできれば、と思います。。。ヨロシクお願いします。
[PR]

by bookdiver | 2015-12-02 15:50 | Comments(0)