ブック・ダイバー(探求者)★神田神保町で店舗営業2006月3月9日~2015月11月15日★2016年春よりネット販売


神保町の古本お休み処として約10年ほぼ無休営業し、2016春ネット書店としてリフレッシュ・オープン diver@kdn.biglobe.ne.jp   
by bookdiver
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリ
フォロー中のブログ
古本屋好きの皆さまへ
最新のコメント
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
メモ帳
最新のトラックバック
venusgood.co..
from venusgood.com/..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
弊社出版物の著者や訳者の..
from ウラゲツ☆ブログ
ブログ
from こんばんわ
ふるぽん秘境めぐり@神保..
from 猫多組(ねこたぐみ)
古本市開催中@ダイバー
from Mの日記@古本T「たまにはス..
ブックダイバーへ GO ..
from Kai-Wai 散策
ブックダイバーへ GO !
from Kai-Wai 散策
ブックダイバーへ GO !
from Kai-Wai 散策
ライフログ
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2009年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧


ワクワクしますね、もう師走

終りよければすべて良し!! 

大変な、タイヘンな、200Q年も終わりに近づいてまいりました。
アノ、7月22日(皆既日食の日)を境に、
何かが変わったor深い所で変わりはじめたよーに感じますけど、
皆さんはどーですか?

で、ブック・ダイバーの12月は、、、
近日中に、あなたにとってウレシイお知らせがございます。
(只いま、剪定作業中)

*先週末の、楽しい、楽しい「週刊文春」読書会ご報告 
20代~60代(男性3人・女性3人)の、絶妙なお笑いセッションでした。
初対面の見ず知らずの人たちが、いきなりのゴシップ話で2時間近くも
大笑いできるコトに、まず感動(もちろん素面)。
神保町につどう人の成熟度を感じました~(マナーや、礼節あり)

結論?としましては
・新聞に載せられないネタ、こぼれてしまう話を、週刊誌に期待するものである

・週刊誌は、編集長で決まる。「週刊文春」は勿論であるが、
 「週刊新潮」酒井逸史編集長には、おおいに期待&応援したい

・「週刊文春」は女性読者もうまく取り込んでいる。
 オヤジは若い女の子が好き、と同様に 
 女性はイケメンが好き、とハッキリ言えるよーになった

★「いまの世の中、イケメンだけが注目されてそれでいいのか~!!」
 の発言に対し、当方が、
 「あ、民主党の方が、イケメン多くないですか?」とつぶやいたら、、、
 エーーー、ナンダナンダ、誰だ、とタイヘンな話の激流へ突入。

以下、省略。
[PR]

by bookdiver | 2009-11-30 13:28 | Comments(0)

神保町の明るい話題

11月27日(金)は、オメデタイ話題が一杯なのだ

1 たいやき神田達磨 神保町店が開店します
  行列のできるたいやき屋さんが、交差点近くの白山通り沿いに
  オープンします。12時から、素敵な開店プレゼントがあるみたい、、、
  

2 東京堂書店トークイベントは「杉浦日向子と笑いの儀式」
  田中優子さん(法政大教授)×佐高信さん(作家)による、
  刊行記念のトーク&サイン会があります。 18:00~


3 ブック・ダイバーでは、第2回読書会(20:00~)
  テーマは、「週刊文春」。あまりのくだらなさ(!?)に出入り自由ですので、
  お気軽にお立ち寄りくださ~い。もちろん無料。
  詳細は、前々回の日記をご覧くださいませね。。。
[PR]

by bookdiver | 2009-11-25 19:01 | Comments(0)

新春ミニ古本市「女子とふるぽん~」ご参加の皆さまへ

至急の業務連絡いたします、、、

第6回「女子とふるぽん~」寄港市にご参加予定の皆さま、
たいへんありがとうございます。ブロ・アマ問わず10店募集しましたところ、
現在までに、13店舗が決定しました。大感謝。
皆さまの店名を入れた簡易チラシを鋭意作成しており、
HPやブログ・アドレスもあわせて紹介できます。
掲載ご希望の方は、至急メールくださいますようお願いします。

既に伺っている方もいますが、アドレス変更などありましたら、
至急ご連絡くださいませね。ヨロシクお願いしま~す。

新春ミニ古本市「女子とふるぽん~」寄港市は、
1月12日(火)~16日(土)ですよん。
[PR]

by bookdiver | 2009-11-24 20:01 | 女子とふるぽん~ | Comments(0)

ウィークエンド読書会へのお誘い

「週刊文春」をテーマに、気軽におしゃべりしませんか?

会社帰りにフラッと寄れる、止まり木みたいな
古本お休み処ブック・ダイバーでは、
笑える読書会を、、、とゆーコトで雑誌を選んでみました。

日時:11月27日(金)20時~21時くらい
場所:ブック・ダイバー店内
課題図書:「週刊文春
ご参加資格:「週刊文春」を読んだ方
参加費、予約など必要ありません。

なお、候補に挙がった雑誌は以下の通りです。
「サライ」「世界」「文藝春秋」「anan」「週刊新潮」「一個人」e.t.c
今回、女性にも人気ある「週刊文春」を選んでみました。
私は文春のここが好き・嫌いなど、楽しくおしゃべりしませんか?

フジロックは遥か昔に。
ビヨンセ去って、台風一過。
FMラジオから聴こえるノラ・ジョーンズのジャズィーな歌声に、
しみじみ秋だなぁ、と思う。
空には美しい月が浮かんでる。
ひとりひとり、孤独を嗜む季節です。
but 時には、こんな(ちょとおバカな)大人の読書会もどーですか?
アナタのご来店を、心よりお待ちしてます。
a0102001_12101749.jpg



(この写真と
 読書会は、
 何の関係もありません)
10月上旬、母親にせがまれて映画「クヒオ大佐」を鑑賞しました。
実際にあった結婚詐欺師のお話です。
なかなか説得力があり、面白かったです。
特に感動しましたのは、エンディングに流れる「VIVA女性」byクレイジーケンバンド。

それにしても11月は、いろいろな事件が、、、
[PR]

by bookdiver | 2009-11-23 14:35 | Comments(2)

タウン誌「本の街」連載の店主エッセイ、最終回

「ぐるぐる丸の世迷い言」は、これでオシマイ。お見逃しなく
永らくのご愛読、誠にありがとうございました。
また、ご意見ご感想などお聞かせいただければ、ウレシク思います。
おまけに目録も載せますので、コチラも宜しくお願いいたします。
*クリックすると、はっきりご覧いただけます。
a0102001_1235128.jpg
a0102001_1240638.jpg
a0102001_1244867.jpg

[PR]

by bookdiver | 2009-11-17 12:46 | Comments(0)

ダイバー店主の売れてウレ・クヤシイ本 VOL.20

&神保町の明るい話題も

1 「鳩山ブームの舞台裏ー政治記者の手記(絶版・3版)昭30.5
  田々宮英太郎 実業之世界社 800円

  今の鳩山由紀夫のことではない。祖父・鳩山一郎総理のことである。
  今から半世紀前のことだが、基本的な政治構造がほとんど変わって
  ないのに驚く。800円は安かったのである。

2 「日本の阿片王ーニ反長音蔵とその時代」2003年
  倉橋正直 共栄書房 900円

  戦前・戦中に日本が扱った阿片には、犯罪的かつ政治陰謀的な
  臭いがたちこめている。これも例外ではない。900円は安かったので
  ある。その後で、「阿片王ー満州の夜と霧」佐野眞一 新潮文庫
  450円が売れた。

3 「沈まぬ太陽」山崎豊子 新潮社 全5冊(初版)2700円

  いま、渡辺謙主演の映画で゙話題となっている小説(原作)である。
  日航機墜落(御巣鷹山)事故に至る航空会社の非情な人間関係を
  あばいた名作。刊行中の単行本定価は合計8725円だから、高そうで
  安いのである。

*今週、弊店の北海道支部長が、1泊2日の弾丸ツアーで上京されました。
 主目的は、由紀さおりコンサート&握手会。
 短時間ながら、神保町もブック・ダイバー+梅の湯(深夜1時まで営業)+
 サクラホテルと、真にラグジュアリーな時間を満喫されました。
 翌日の帰りに、オープンしたての三省堂古書館に寄ったら、
 「いらっしゃいませ!おはようございます!」と場違いなほど威勢よく声をかけられ、
 ビックリしたそう、、、(笑い)

 さあ、みなさんも、神保町ナイトを満喫しませんか?

 
[PR]

by bookdiver | 2009-11-13 13:39 | 売れてクヤ・ウレシイ本 | Comments(0)

主なメディア紹介(備忘録)

2009年
・10月21日読売新聞 夕刊「安部礼司 独占インタビュー」
                  安部きゅんの好きなおさぼりスポットとして

・10月16日「はじめての神保町」飛鳥新社創立30周年記念出版
        この書店のこの棚がツボ!コーナーにて

・6月9日 NHK「ニュースウォッチ9」 「1Q84」特集
       村上春樹ファンが集まる店!?として紹介される

・5月10日 FM東京 夕方5時「あ、安部礼司」
       神保町が舞台のラジオコメディ番組内で、
       ごくごく平均的なサラリーマンの安部きゅんが、ご来店くださいました 
[PR]

by bookdiver | 2009-11-07 14:16 | Comments(0)

神田古本まつり、たくさんのお客様ありがとう

11月の神保町は<硬派なサブカルチャー>まつり、かな!!

会期中、ふるぽんファンの方、安部礼司ファンの方、
いろいろなお客様にご来店いただき、ホントにありがとうございます。
B級(サブカル)都心を、満喫できましたか?

で、先月末、まんがとサブカルチャー専門図書館をオープンさせた
明治大学は、スゴイ盛り上がりになっています。
東京国際マンガ図書館のヴィジョンが発表され、
11月7日(土)記念シンポジウム「マンガ・アニメ・ゲーム・フィギュアの博物館学」が
開催されます。(参加費無料)

11月22日(日)23日(月)は、「トランスパーソナル心理学・精神医学会第10回学術大会」が、明治大学で行なわれるんですね、、、

これは、一度、キャンパスを見に行かなくちゃ。
そー言えば、弊店の本棚を見て、
<硬派なサブカルチャー>と命名してくださったのも、
明治の大学院生K君でした。 
[PR]

by bookdiver | 2009-11-04 13:56 | Comments(0)

200Q神田古本まつり、いよいよ3日(祝)まで

後悔しない文化の日は、お財布にもやさしい神保町へ、GO

1年に1度の東京名物、神田古本まつりは、いよいよ3日が最終日。
弊店も、もってけドロボー価格で、お客様にご奉仕しますよん。
熱烈歓迎サービスの内容は、前回の日記をご参照くださいませ。
*特に、荷物一時預りが好評でございます。

★ミニ古本市<女子とふるぽん~寄港市>お知らせ
プロ・アマ問わず募集しましたところ、残り枠2店となっております。
ご興味ある方は、ぜひ、お早めにお問合せくださるようお待ちしてま~す。
[PR]

by bookdiver | 2009-11-01 15:57 | Comments(0)