「ほっ」と。キャンペーン

ブック・ダイバー(探求者)★神田神保町で店舗営業2006月3月9日~2015月11月15日★2016年春よりネット販売


神保町の古本お休み処として約10年ほぼ無休営業し、2016春ネット書店としてリフレッシュ・オープン diver@kdn.biglobe.ne.jp   
by bookdiver
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリ
お気に入りブログ
古本屋好きの皆さまへ
最新のコメント
以前の記事
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
メモ帳
最新のトラックバック
venusgood.co..
from venusgood.com/..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
弊社出版物の著者や訳者の..
from ウラゲツ☆ブログ
ブログ
from こんばんわ
ふるぽん秘境めぐり@神保..
from 猫多組(ねこたぐみ)
古本市開催中@ダイバー
from Mの日記@古本T「たまにはス..
ブックダイバーへ GO ..
from Kai-Wai 散策
ブックダイバーへ GO !
from Kai-Wai 散策
ブックダイバーへ GO !
from Kai-Wai 散策
ライフログ
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2009年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧


オンライン古書店の皆さまへ

神保町に出してみませんか? 期間限定ショップ

ネット古書店、無店舗販売、移動型ショップ…いろいろな形態で活動
されている皆さま!
本の街ココ神保町に、ミニお試し店を出してみませんか?

すでに数回、ミニ古本市のカタチで行ってきましたが、
今秋はより各店の個性をアピールする<期間限定ショップ>のよーな
催しにしたいと思っています。

9月中旬の5日間、本の街&B級都心の神保町に
出店してみたい方は、お気軽にお問合orご来店くださいませ。
神保町交差点スグ近く、三菱東京UFJ銀行の裏手にあります。

古本お休み処ブック・ダイバー 
東京都千代田区神田神保町2-12川島ビル1F(ただし木造)
03-6657-3277 diver@kdn.biglobe.ne.jp

*今回は、東京近郊の方に限らせていただきます。
*四九発駆会の皆さまへは、別途ご案内申しあげます。
[PR]

by bookdiver | 2009-07-30 13:12 | ふるぽん秘境めぐり | Comments(0)

タウン誌「本の街」8月号に

店主の連載エッセイが載っています。

宜しければ、画面をクリックしてご高覧くださいませ。
相変わらずエラソーなコト、言ってますね、、、やれやれ
a0102001_1629507.jpg
 
a0102001_16494726.jpg


*おまけです。
 昨日、別の探し物をしていたら、「ムーンウォーク」とゆー本が出てきました。
 訳者はナ、ナ、ナント、田中康夫。
a0102001_17574111.jpg
[PR]

by bookdiver | 2009-07-28 17:59 | Comments(0)

神保町の明るい話題

たいせつな夏休みは、本の街で

1 雑誌「Hanako」のカフェ特集に、神保町“きっさこ”登場
  マガジンハウス発行のスノッブ雑誌に、神保町が取り上げられるだけでも
  珍しい。弊店ご近所の「きっさこ」が、本を片手に女子ひとりでも入れるお店と
  して紹介されています。先月、村上春樹「1Q84」読書会もココの2階貸切で
  行なって、好評でした。

2 靖国通りに、古書 澤口書店がオープン
  豊田書店アトに、23日(木)開店されました。弊店と同じく年中無休。
  これで、日曜日の神保町メインストリートは小宮山書店、岩波ブックセンター、
  上海朝市、矢口書店、澤口書店…等など、グッと明るくなりますね。

3 アルバイト募集の張り紙いろいろ
  靖国通りの古書センターや、すずらん通りのお店でも、けっこう長・短期アルバイト
  募集の張り紙が出ています。この夏、本の街でワーキング・ホリデーも、いいかも。

ようこそ! 海・山・自然の本…いろいろの、夏のブック・ダイバーへ
a0102001_1938795.jpg

[PR]

by bookdiver | 2009-07-24 19:44 | Comments(2)

こんどは新入荷本!くやしいけど、売れればうれしい本 第2回

200Q年の夏、店主が激白、オススメします

1「屋久島」(写真集)大判 尾白明夫 朝日新聞社 2500円
 林芙美子の名作「浮雲」*の舞台にもなった島。
 九州最高峰の宮之浦岳や縄文杉でも有名、世界遺産の島でもある。
  *成瀬巳喜男の映画にもなってます。

2「海辺ー生命のふるさと」レイチェル・カーソン 平河出版社 1500円
  故レイチェル・カーソンの「沈黙の春」の原点となっている本書。
 地球生命の棲み家である地球の海辺と生命たちの姿を魅力的に
 伝えている。

3「近世漂流記集」荒川秀俊編 法政大学出版局 1800円
 江戸時代に多くの人々が大洋上に漂流した。これは、旧来とは違う
 新しい史料を集めたアンソロジー。冒頭に黄マーカーが入っているが、
 薄れている。

4「多摩の植物散歩」横田正平 草思社 700円
 口絵にカラー写真。春夏秋冬にわけて、多摩の植物をきめこまかく紹介
 している。すべて写真入りで、植物好きには必携の一冊。

<番外>思わずジャケ買いしたくなる、、、
5「アマゾン漢方」永武ひかる NTT出版 1500円
 コレは、私が勝手に選びました。中の写真も豊富でキレイ。
 シャーマンやアヤワスカ(幻覚作用がある神秘の植物)の話が
 たいへん興味深いです。
 著者は日本写真家協会会員。
 
*この他にも、夏休みに読みたい<海・山・自然の本>が色いろ入荷しております。
  アップデートした本棚で、200Q年の1冊、2冊、、、
  見つけませんか?
 
 
 
[PR]

by bookdiver | 2009-07-21 19:24 | 売れてクヤ・ウレシイ本 | Comments(0)

お待たせ。売れてウレ・クヤシイ本VOL.19

枯れ専じゃないのに、夏枯レ、レ、レな今日この頃…

お待たせしました(誰も待ってないかな?)
ダイバー店主が選ぶ、最近の売れてウレシイbutクヤシイ本たちを
ご紹介します。

1「珠玉」開高健 文藝春秋(初版)500円
 
 開高の絶筆本である。勿論、品切で函入である。書評が入っていたので、
 そのまま入れておいた。残念ながら後見返しに蔵書印があったので、この値段。
 中身は未読。ステキなご婦人がうれしそうに買ってくれた。

2「神・人間・動物ー伝承を生きる世界」谷川健一 平凡社(品切・初版)2000円

 母親と娘だろうか。二人づれの親らしい女性が思い切りよく買ってくれた。「高いわね」
 と小さい声で。たしかに。谷川はユニークな民間の民俗学者。ほかに
 「<女性史論>女の風土記/無告の民」(三一書房・函入)2500円もあった。
 おすすめしなかったが、、、

3「洋酒天国ー世界の酒の探訪記」佐治敬三 文藝春秋 1500円
 
 サントリー創業者の著作。古い本だが、サントリー・キリン経営統合のニュースの影響か!


*神保町の秘境ブック・ダイバーでは、夏休みに読みたい<海・山・自然の本>が
 続々と入荷しております*
[PR]

by bookdiver | 2009-07-16 16:59 | 売れてクヤ・ウレシイ本 | Comments(0)

皆さま、ありがとうございました

第5回「女子とふるぽん~」寄港市、無事に閉幕

ご来店のお客様、ご参加の皆さま、
たいへんありがとうございました。
ハッキリしないお天気でしたけど、
新メンバーを中心に大健闘の7日間でした~。
終盤にアクシデントがあり、ご迷惑をおかけしました。
色いろと助けていただき、心よりお礼を申しあげます。
関係者の方には、改めてご連絡申しあげます。

さて、弊店のこれからの予定
★8月は、夏休みに読みたい<海・山・自然の本フェア>
★9月は、プロ参加のミニ古本市「ふるぽん秘境めぐり」
これからも、ご指導ご鞭撻をどうかヨロシクお願いします!
[PR]

by bookdiver | 2009-07-13 21:40 | Comments(1)

それでも恋する神保町

情熱のミニ古本市 「女子とふるぽん~」絶賛開催中

7日間の会期も残り半分になってまいりました(13日の月曜日まで)。
実は、アノ放浪書房さんのご紹介で“どんぐり書房”さんが飛び入り参加。
介護士をされている本大好き27歳女子で、現在、ダントツ独走中&
連日いらっしゃる介護士のお友達が皆さん、美女、美女、美女!!!
どこの病院なんですか? 
ボギーも健ちゃんも、仕事帰りにキャバクラばかり行ってちゃダメだよ。
週末はブック・ダイバーへGo!

他店も皆さま健闘しており、ウィークエンドへ向けて、
補充や値下げに余念ありません。
<ご参加店>50音順
えこし会(江古田詩人会) ブログは毎日更新中
ヲトメの素人古本 はなめがね本舗  
★姉弟舟(きょうだいぶね)★クッピー舎
★古書 しましま書房★こだぬき書房★駄々猫舎
★トカゲ書林★どんぐり書房
奈良の小さな古本屋 このはな文庫 
★ふにゃるら文庫★木版画の雨玉舎木槿堂書店 
★ゆず虎嘯(こしょう)

神保町の秘境はコチラです
メトロ神保町駅(半蔵門線・新宿線・三田線)A4出口から、スグです
(UFJ銀行の裏手になります) 神田神保町2-12川島ビル(木造)03-6657-3277
[PR]

by bookdiver | 2009-07-09 21:39 | Comments(0)

開幕ベルは晴れやかに、第5回「女子とふるぽん~」寄港市

はじまりました、夏の恒例ミニ古本市

久しぶりの晴れ間、お昼休みにはたくさんのお客さまが
ご来店くださり、たいへんありがとうございます。
で、昼下がりは、こんな感じ…。気持ちのいいひととき。
a0102001_15104465.jpg

11:30~19:30 13日(月)まで
*本は随時、補充しております

*詳しいご案内や地図は、前日の日記をご覧くださいませ。
[PR]

by bookdiver | 2009-07-07 15:17 | 女子とふるぽん~ | Comments(0)

星に願いを。七夕「女子とふるぽん~」寄港市

女子とオトメンのミニ古本市に、いらっしゃいませんか

7月7日(火)~13日(月)の7日間、
ブック・ダイバー店内に、女子とオトメン(乙男)のお店が集まります。
日頃むさ苦しい弊店が、この時ばかりは“秘密の花園”に。
<ご参加店>いつの間にか、14店になってしまいました~
えこし会(江古田詩人会) ブログは毎日更新中
ヲトメの素人古本 はなめがね本舗  
★姉弟舟(きょうだいぶね)★クッピー舎
★古書 しましま書房★こだぬき書房★駄々猫舎
★トカゲ書林★どんぐり書房
奈良の小さな古本屋 このはな文庫 
★ふにゃるら文庫★木版画の雨玉舎木槿堂書店 
★ゆず虎嘯(こしょう)
楽しい、可愛い、面白い本いっぱいで、
笑う門には福きたる!
皆さまのご来店を、心よりお待ちしております。

メトロ神保町駅(半蔵門線・新宿線・三田線)A4出口から、スグです
(UFJ銀行の裏手になります) 神田神保町2-12川島ビル(木造)03-6657-3277
a0102001_1361334.jpg
白山通りから来る途中には、お稲荷さんもあるよん。
[PR]

by bookdiver | 2009-07-04 13:12 | 女子とふるぽん~ | Comments(0)