ブック・ダイバー(探求者)★神田神保町で店舗営業2006月3月9日~2015月11月15日★2016年春よりネット販売


神保町の古本お休み処として約10年ほぼ無休営業し、2016春ネット書店としてリフレッシュ・オープン diver@kdn.biglobe.ne.jp   
by bookdiver
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
フォロー中のブログ
古本屋好きの皆さまへ
最新のコメント
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
メモ帳
最新のトラックバック
venusgood.co..
from venusgood.com/..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
弊社出版物の著者や訳者の..
from ウラゲツ☆ブログ
ブログ
from こんばんわ
ふるぽん秘境めぐり@神保..
from 猫多組(ねこたぐみ)
古本市開催中@ダイバー
from Mの日記@古本T「たまにはス..
ブックダイバーへ GO ..
from Kai-Wai 散策
ブックダイバーへ GO !
from Kai-Wai 散策
ブックダイバーへ GO !
from Kai-Wai 散策
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2009年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧


タウン誌「本の街」6月号の店主エッセイは

あ、安部礼司さんへの愛のパロディ

浅草っ子の友人に「安部礼司ってナニ?」と訊かれてしまいました。
「FM東京の日曜夕のラジオドラマで、いま、話題なのよ。
神保町で働くナイス・サーティが主人公で、会社の人間関係やランチの様子なんかが
妙にリアルで、笑って聴いてる。ダイバーの名前も出てきたんだから、こんど聴いてみて。
夕飯の下ごしらえしてる時に、丁度いいの」と申すと、
「アラ、その時間だったらテレビの『笑点』に決まってる」とのコトであった。
『笑点』ね。
生粋の江戸っ子は、違うのね…

で、店主エッセイの文章は、いつにも増してランボーです。
北海道支部長などは、「江戸弁」「江戸前トーク」「落語みたい」とか言ってますけど、
ただランボーな言葉遣いなだけだと思う…
もし宜しければ、ご笑覧ください。クリックすると、文字が大きくなります。

a0102001_16454830.jpg

a0102001_16482262.jpg

ご感想その他ありましたら、お聞かせいただければウレシク、励みになります。
[PR]

by bookdiver | 2009-05-27 16:02 | Comments(2)

こんどの土曜日は、神田すずらんまつり

ココに来ると自然治癒力が高まります(個人差あり)

5月30日(土)は、神保町すずらん通り商店街+古本+学生パワーによる
神田すずらんまつりです
丸々1日、神保町は裸足で散歩の、縁日気分。
(昨年の様子は、三省堂ブログでご覧いただけます)

本好きの情報探求誌「彷書月刊5月号」特集・養生法で
日本ホリスティック協会の帯津良一先生が、
「自然治癒力の高い環境の場、すなわちいい場に身を置くことが大事」と言い、
「私にとっては中国は内モンゴル自治区のホロンバイル大草原、
神保町のすずらん通り」以下、略。
とおっしゃていました。スバラシイ。

こんどの土曜日、ブック・ダイバーにも、ぜひお寄りくださいませ。
現在、続々と新着本が入っています。
[PR]

by bookdiver | 2009-05-25 13:49 | Comments(0)

神保町の明るい話題

新型ウイルスに強いかも…

再開発無縁の古書店街(日経新聞のネーミング)は、雑菌と共存し、
免疫力が強い!? 

1 5月30日(土)は、神田すずらんまつり

  神保町すずらん通り商店街+古書店+学生パワーが合体したよーな
  B級都心を満喫する1日を、お楽しみいただけます。
  昨年の様子が、三省堂ブログでご覧いただけます。
  
2 「庭のホテル 東京」がオープンしました

  神保町観光の定宿として、山の上ホテルもあるし、サクラホテルもあるし…。
  ウレシイ選択肢が増えましたね。

3 ブック・ダイバーの夏祭りは、7月7日(火)~13日(月)に決定
  
  第5回「女子とふるぽん~」寄港市(ミニ古本市)は、七夕開催でございます。
  今回ご出店の皆さまは、岡山・奈良・京都の方や、キラキラOLあり、ワンダーミセスあり…と、
  これまで以上に新旧・多彩! どうぞ、ご期待くださいませ。

a0102001_168332.jpg

「女子とふるぽん~」盆踊りの図。パンデミック・パニックじゃないよ~   
[PR]

by bookdiver | 2009-05-21 16:22 | Comments(0)

神保町テレパシー、か!?

聞きました、「あ、安部礼司」の録音CD

弊店の名前が出たらしいのに、聞き逃してしまったFM東京の番組。
ここ3年分、録音してるとゆー某一流メーカーPソニック社員(30代)の方が、
ナント、そのCDを持ってきてくださいました。
「あ、安部礼司」を正確に録音したいがために、
某一流メーカーS社の機器まで買い揃えたのだの言う。

そ、そ、そんな貴方は誰??

私の30年来の友だち(安部クンを知ったのは日経MJで)の、ご親戚の方でした。
は~、類は友を呼び、そのまた友を呼ぶのか…
インターネットは、現代のテレパシー。

そー言えば「ラジオで聞いたんだけど」とゆー青森の方から電話があり、
店主「オレは聞いてないよ」と言ってました(苦笑。申し訳ありません、ランボーな
江戸っ子で)。
何でも以前、神保町で働いていらしたそう。
ラジオで神保町の大食いスポットだの、おさぼりスポット(弊店)だの出てきたら、
懐かしいでしょうね。

で、録音CDを聞くと、ホントに弊店の名前が出てきてびっくり!
古本お休み処ブック・ダイバーは、矢田さん、姫川さん、
もちろん安部クンもグッとくる<硬派なサブ・カルチャー>を揃えておりますよ。
これからは大場部長もご来店いただけるよーに、“官能”部門をもっと充実させて、
モチベーション上げま~す(笑い)
[PR]

by bookdiver | 2009-05-18 12:35 | Comments(0)

雨でもサンデー! ダイバー日曜日は1割引の日

神保町シアターは日本映画★近代文学全集、絶賛上映中

鴎外、漱石、藤村、鏡花…、映画で見る日本近代文学の特集です。
17日(日)の上映は「墨東綺譚」「樋口一葉」「にごりえ」「婦系図 湯島の白梅」
…どれも、見たいものばかり。
夕方5時はFM東京「あ、安部礼司」も聞かなくちゃ。

で、ブック・ダイバーは、単行本中心に1割引きになります。
いつもニコニコ現金払いで、ビューティフル・サンデーを。
[PR]

by bookdiver | 2009-05-16 15:05 | Comments(0)

あ、安部礼司さま…

ご来店くださったんですか!?

複数情報によると、5月10日(日)5時からのFM東京
あ、安部礼司~beyond the average~」番組内で、
弊店の名前が出たらしいのです。
とゆーか、安部クンが来てくれたのかな?
ゴメンナサイ、その日は拝聴しておりませんで。
(確かに、1ヵ月前の弊店ブログでお誘いしましたけど、まさかリアルになるとは??)

どなたか、正確な情報をご存知の方いらっしゃいましたら、どんなシチュエーションだったのか
教えていただければウレシク思います…。

&月曜日、弊店のセクスィー顧問が購読する
「日経MJ」を見ると、ヒットの裏側コーナーで
“安部礼司 非凡なる存在感”と大特集しているではありませんか。
時代は、ラジオ! ですね。

これからも、B級都心 千代田区神田神保町の星として、安部礼司クンを勝手に応援してま~す。
また、大日本ジェネラル社員の皆さま、遊びに(サボりに)きてね

*追記
 店主が、タウン誌「本の街」6月号で、
 貴兄のパロディ『安辺霊字氏と神保町への愛を競う』とゆー記事を書いており、
 たいへん失礼いたします。
[PR]

by bookdiver | 2009-05-12 20:40 | Comments(2)

NEW!くや・うれしい本(くやしいけど、売れればうれしい本) 第1回

ダイバー店主、これからは新入荷を中心に激白、激白、激白だーーー

1安保闘争史ー三五日間政局史論(新装版)函入り 印アリ
  信夫(しのぶ)清三郎 世界書院 昭44年5刷 \1500

  60年安保闘争に関して、5月20日から6月23日までの35日間に限定した書物で、
  政党の動きなどを含めて稠密に再現している。斉藤一郎らの類書とともに、
  おすすめできる。蔵書印は弊店店主のもの。なかは非常にきれいである
  (読んだのか!?)。

2エノラ・ゲイードキュメント原爆投下
  ゴードン・トマス マックス・モーガン=ウィッツ TBSブリタニカ 1980年2刷 \2000
  (表紙カバーの背に一部紙切れアリ)

  1945(昭20)年8月6日朝、広島に原爆が落とされた。本書は原爆を落とした
  B29爆撃機を中心にした戦争末期の詳細なドキュメントである。エノラ・ゲイとは、
  機長ティベッツの母親の名前を冠したもの。今、冷静に振り返る必要がある。

3東は東、西は西(戦後翻訳出版の変遷)
  宮田昇 早川書房 昭43年初版 \3500

  戦争で米との交流が切れ、敗戦で米占領軍がドッと入ってきた。
  欧米の出版物や映画なども洪水のように。
  本書はハヤカワ・ミステリ・マガジンなどを手がけた著者の貴重な回想録。
  なお、詩人の田村隆一のものにもヴィヴィッドな回想がある。


以下、別件。
最近、私が勝手に気になるコト…
★村上春樹の「ノルウェイの森」映画化について★
 
 直子役は、菊地凛子とのウワサ、本当でしょうか?
 どなたかご存知でしたら教えてくださ~い。

訂正:緑役の間違いでした(ゴメンナサイ)。
    合ってると思いますけど
[PR]

by bookdiver | 2009-05-08 11:43 | 売れてクヤ・ウレシイ本 | Comments(2)

5月病ですが、それが何か?

お楽しみは、まだまだコレカラ

常連のハルキ君が言う。
「6月のカレンダー見ると、ウンザリしちゃうんですよね、 祝日が全然なくて」
ならば、自分だけのお楽しみを見つけるか、
楽しい予定をつくってしまう、ってゆーのはどう? 

そんなヒント情報をちょこっと
1 5月7日(木)~15日(金)、日本三大祭の粋 神田祭
  三省堂や、さぼうる、上海朝市その他…、
  神保町にも9日(土)夕、触れ太鼓がやってきます!
  
2 5月30日(土)本の街 神田すずらんまつり

  学生の街・本のまち コラボレーションだそう。
  すずらん通りを中心に、神保町一帯は学園祭のノリですね。

3 ミニ古本市「ふるぽん寄港市」、夏の参加者を募ります

  次回は7月上旬、女性中心のミニ古本市を予定しています。
  古本以外の雑貨や、手づくりアイテム、何でもありなので(食品以外)、
  アナタも今から準備なさいませんか?
  プロ・アマ・男性もOKですので、お気軽にお問合せくださいませ。
  詳しいご案内を差し上げます。 03-6657-3277
                      diver@kdn.biglobe.ne.jp へ迷わずGo
[PR]

by bookdiver | 2009-05-05 16:24 | Comments(2)

ホリデー神保町の明るい話題

世界一の本の街、それだけじゃない

1 5月2日(土)から、神保町アンティークモール

  カワイイお店アミュレットでは、10日間だけのアンティークモールを
  ひらくそう。ヨーロッパの街のあちこちで見られる、
  建物のなかにアンティークや雑貨が屋台のように並ぶ、楽しい催し。


2 読書できるジャズ喫茶 きっさこは、2階の個室も飲み物代だけで

  連休中の営業は12~18時で、2階の茶室、テーブル席を飲み物代だけでご利用になれます。
  但し、要予約03-3239-6969  
  時間限定で、お弁当の持込みもいいんですって。
  
 *きっさこは、ダイバーから徒歩30秒

3 ブック・ダイバーは、日・祝日1割引サービスしております
 
  …とゆーコトは、5月3日(日)から4日5日6日まで、お客さま感謝の大サービス。
  母の日のプレゼントにも好適なものをセレクトしましたので、
  この機会に如何でしょう?
  
 *但し、文庫・新書・雑貨・委託本を除きます
[PR]

by bookdiver | 2009-05-01 21:18 | Comments(0)