ブック・ダイバー(探求者)★神田神保町で店舗営業2006月3月9日~2015月11月15日★2016年春よりネット販売


神保町の古本お休み処として約10年ほぼ無休営業し、2016春ネット書店としてリフレッシュ・オープン diver@kdn.biglobe.ne.jp   
by bookdiver
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
カテゴリ
フォロー中のブログ
古本屋好きの皆さまへ
最新のコメント
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
メモ帳
最新のトラックバック
venusgood.co..
from venusgood.com/..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
弊社出版物の著者や訳者の..
from ウラゲツ☆ブログ
ブログ
from こんばんわ
ふるぽん秘境めぐり@神保..
from 猫多組(ねこたぐみ)
古本市開催中@ダイバー
from Mの日記@古本T「たまにはス..
ブックダイバーへ GO ..
from Kai-Wai 散策
ブックダイバーへ GO !
from Kai-Wai 散策
ブックダイバーへ GO !
from Kai-Wai 散策
ライフログ
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2009年 02月 ( 10 )   > この月の画像一覧


売れてウレ・クヤシイ本VOL.17

「雨音はショパンの調べ」てな感じの、2月の終わりに…

1 「労働者の生活」森喜一 岩波新書 150円

  森喜一は近代日本の労働者生活を具体的に研究した人で、
  大部な著作もある(まだ出してないけど)。その権威ある人の新書。
  とっくに品切・絶版だけど、線があったのでこの値段。うれしくも、
  くやしい一品です。
    
2 「覇者の驕りー自動車・男たちの産業史」ハルバースタム
  新潮文庫(品切・初版)上下2冊 1200円

  今、アメリカのビッグスリーの苦境のことではなく、日本車が上陸したころの
  20年前の話。その頃からオゴリがあったのである。実に教訓的な本。
  もう少し読み込んでおきたかった。惜しい!

3 「写真時代!」増刊・荒木 経惟(のぶよし)1500円

  見るだけ、眺めるだけで、渡辺淳一的ここちよいイヤらしさが、ガツンガツンと
  くるのである。ダイバーではよく探すと、こんなものも置いてあったりして、この
  値段は安かったと思う。

番外:洋書「O.P.I」ネイルカラーの写真集 500円
   1500円だったのに、安くしたら、さっそく買われてしまった。
   実によい(もったいない)本なのである。


余談ですけど、
「ワグナーを聴くと、ポーランドを侵略したくなる」とゆーのは、
ウディ・アレンのブラック・ジョーク…。
雨、雨、雨のウィークエンドには、やはりショパンでしょうか??
無性に「ワインレッドの心」を聴きたい、
今週末ではありますが(笑い)

*只いま「ふるぽん~川柳」募集中!
[PR]

by bookdiver | 2009-02-26 16:19 | 売れてクヤ・ウレシイ本 | Comments(0)

ウォーク・ドント・ラン

参加してます? 神保町グルメラリー

神保町ウォークラリー第一弾が、開催されています。
私は大丸やき、みかんを買った金子商店、豆大福の神田亀澤堂、
1丁目の天ぷらいもや…で、只いまスタンプ4個。
あと2個で、カワイイ景品がゲットできます。
この地図は、たいへん見やすくて、お散歩が楽しくなりますね。
まだ行ったコトないお店へ、気軽に行ってみたくなります。

ウォーク・ドント・ラン
村上春樹さん&村上龍さんも、そーおっしゃっていました。
a0102001_14451177.jpg

神保町をぐるぐるしながら、ふるぽん~川柳を一句ひねりましょう。
只いま、弊店にて、ふるぽん~川柳 受付けてま~す。
[PR]

by bookdiver | 2009-02-24 15:17 | Comments(0)

100円で…

「100円で こころウキウキ 本の街」

鹿島茂センセイの楽しい百円均一本の新聞記事を読みまして、
ふるぽん~川柳、一句つくってみました。

そーなんです、小宮山書店のガレージセールは、いつも、いつも大盛況。
まだ、体験したコトない方は、ぜひ神保町を歩いてみませんか?
&歩きながら一句、ふるぽん~川柳をひねってね。

只いまダイバー3周年記念、「ふるぽん~川柳」を大募集しております。
この機会に、アナタの、本や街への愛を、表現してみませんか?
屈折しててもいいのよー(笑い)
[PR]

by bookdiver | 2009-02-23 14:37 | Comments(0)

「ぐるぐる丸の世迷い言」続き

次々に登場する、神保町のランボーたち…

みんなで、鹿島茂先生を応援しよう。
画面をクリックすると、大きく、読みやすくなります。
a0102001_12254110.jpg


ブック・ダイバーでは、只いま<ふるぽん~川柳>を募集しております。
アナタのご参加を、お待ちしてま~す!! 
[PR]

by bookdiver | 2009-02-19 14:42 | Comments(0)

店主エッセイ「ぐるぐる丸の世迷い言」

タウン誌「本の街 3月号」に未掲載のため

諸般の都合で3月号ではモレてしまっため、
2回に分けてご紹介したいと思います。
画面をクリックすると、大きくなり、読みやすくなります。

a0102001_16454154.jpg


編集部と、制作のセイビさまにたいへんお世話になり、ありがとうございます。
[PR]

by bookdiver | 2009-02-17 16:58 | Comments(0)

3周年記念「ふるぽん~川柳」大募集、俳句や狂歌も、なんでもアリ~

愚作例「いつまでも あると思うな 本 と 店」とか

「カキ(フライ定食のこと、少々高い)食えば、カネがなくなる貧乏小路」
(元の句「柿くえば鐘が鳴るなり法隆寺」正岡子規)…てな感じで

3歳のお嬢様から、20・30代カップル、90代のジェントルマンまで、
お客様お一人お一人のご愛顧により
来る3月9日(サンキューの日)、弊店は開店3周年を迎えるコトができそーです。
ほんとうに、ありがとうございます。心より感謝申しあげます。

本好き!神保町好き!の皆さまと、
タイヘンだと言われる2009年も、ご一緒に乗り切っていきたいと思います。
で、皆さまも“いま”の気分を一句つくって、
新しい季節へ一歩を踏み出すきっかけにしませんか?
「ふるぽん~川柳」を大募集いたします。

下記をご高覧いただき、親愛なる皆さまからの一句を
心よりお待ちしております。

1 テーマ: 本、神保町、自分のコトなど…
       
2 形式:5・7・5(+7・7)にこだわりません、狂歌、俳句、
      パロディ、こばなし…何でもウェルカム

3 締切り:3月15日(日)昼

4 提出方法:A4用紙に書いて、なるべくご持参くださるとウレシイです。
        NGの方は、メールdiver@kdn.biglobe.ne.jp FAX03-6657-3277も受付けます。
                
5 審査方法:3月15日(日)夕、ご来店いただける方による合評会を予定

6 発表方法:店内に掲示、ブログで発表など


記念すべきダイバー3周年&100年に一度の大不況時代、
上流も下流も関係なく、一句ひねって、風流でいきましょう
[PR]

by bookdiver | 2009-02-15 17:57 | ふるぽん~川柳募集 | Comments(0)

古本無縁の友人

「ポトスライムの舟」新刊を買う

故あって、30年来の友だち(店主の姪)とビッグサイトで待ち合わせ。
ひととおりの見学を終え、ひと休みしている時、
彼女が私の手持ちの「文藝春秋3月号」を目にして言う。
「えー、芥川賞も載ってるし、角田光代『カリスマ占い師10人体験記』
や『覇者トヨタに何が起きたのか』も面白そう…。
今度の芥川賞の新刊、1200円か1300円で買っちゃったけど、
文藝春秋770円の方がダンゼンお得だね~」って、当たり前じゃん。
ここのウチは、夫婦2人とも新刊をバンバン購入するので、
時々気が向くと弊店にお持ちくださるのです。

末永く、仲良くしましょうね。
[PR]

by bookdiver | 2009-02-13 00:10 | Comments(0)

あらためて営業時間、各種サービスのご案内

365日、本との出会い、新たなワクワクを求めて…
出会い系?


古本お休み処ブック・ダイバー
<営業時間>
月~木 11:30~19:30くらい
   金  ~20:30くらい延長
土・日・祝    ~18:00くらい

<取扱いジャンル>
硬派なサブ・カルチャー

<探求本のご相談>
学習机にいる店主に、お気軽に声をかけてください。
人力検索エンジン“ぐるぐる丸”が、ガンバッテ発掘してまいります(笑い)

<ホリデーサービス>
日曜・祝日は、単行本中心に図録・写真集・雑誌など…ほとんどの商品が1割引になります。
神保町散策の、お楽しみにどーぞ。
(委託本・雑貨・文庫・新書は除きます)

<店内ミニ古本市>
・「女子とふるぽん~」寄港市 プロ・アマ問わず、女子とオトメン(乙男)が参加
 冬と夏に開催

・「ふるぽん秘境めぐり」by四九発駆(シクハック)会
                  オンライン書店や秘境の古書店が参加します 

 春と秋に開催


立春も過ぎて、そろそろお家にばかりいないで、
何か楽しいヒントを見つけにいらっしゃいませんか?
[PR]

by bookdiver | 2009-02-06 18:45 | Comments(0)

いつまでも あると思うな 本 と 店

3周年アニバーサリー 
「ふるぽん~川柳」大募集(予定)


弊店の3周年3月9日(サンキューの日)を前に、
「ふるぽん~川柳」を大募集いたします。(俳句も可、たぶん)
お客様お一人お一人に感謝をこめて、
ぜひ、これからもご一緒に、楽しいコトができれば…と
思っております。

詳細は1カ月前の2月9日(月)、ココで発表しますので、
ぜひ、ご覧くださいませ~
[PR]

by bookdiver | 2009-02-04 16:50 | Comments(0)

2月になれば、節分、立春…

& モー すぐ開店3周年

昔は立春が新年だったので、年神(としがみ)様が来る前に、
鬼を追い出し、家を清める必要があったそう。
フムフム、だから前日の夜、豆まきをするのね。

ところで、カッパ画伯から、こんな春のイラストが届きましたよ。

a0102001_12262721.jpg
立春過ぎれば…、BOOKDIVER3周年アニバーサリーも間ぢか。
また何か面白いコトが、はじまりそーな、はじまらなさそーな…
[PR]

by bookdiver | 2009-02-02 12:26 | Comments(0)