ブック・ダイバー(探求者)★神田神保町で店舗営業2006月3月9日~2015月11月15日★2016年春よりネット販売


神保町の古本お休み処として約10年ほぼ無休営業し、2016春ネット書店としてリフレッシュ・オープン diver@kdn.biglobe.ne.jp   
by bookdiver
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリ
フォロー中のブログ
古本屋好きの皆さまへ
最新のコメント
以前の記事
2017年 09月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
メモ帳
最新のトラックバック
venusgood.co..
from venusgood.com/..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
弊社出版物の著者や訳者の..
from ウラゲツ☆ブログ
ブログ
from こんばんわ
ふるぽん秘境めぐり@神保..
from 猫多組(ねこたぐみ)
古本市開催中@ダイバー
from Mの日記@古本T「たまにはス..
ブックダイバーへ GO ..
from Kai-Wai 散策
ブックダイバーへ GO !
from Kai-Wai 散策
ブックダイバーへ GO !
from Kai-Wai 散策
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2008年 06月 ( 11 )   > この月の画像一覧


今週はもう7月、富士山山開き

ダイバーも夏だ!海開き、山開き

夏休みへ向けて、海・山・自然…の本を放出してゆきます。
店主が長年スキューバ・ダイビングをしていたので、
どちらかとゆーと、海関係が得意です。
お探しの本が棚に無い場合は、ぜひ、お声をかけてください。
店主が家中、深く潜って、探してまいります。
つい先日も、リクエストいただいた「ヤワイヤ号の冒険」を発見
してまいりました! お客様も、ダイバーも大喜び。
ひらけー海、ひらけー山。
[PR]

by bookdiver | 2008-06-30 00:32 | Comments(0)

輝け!「女子とふるぽん~」

a0102001_19323164.jpg
イ、イ、イメージ・キャラクターが…

ある夜、メールで送られてきて、びっくりしましたぁ。
乙女+河童+人魚ギョッと。
詳しくは、七夕後夜祭の7月8日(火)~12日(土)、
ブック・ダイバー店内ミニ古本市にて。お楽しみに~
[PR]

by bookdiver | 2008-06-26 19:37 | 女子とふるぽん~ | Comments(2)

「女子とふるぽん~」寄港市 つづき

七夕後夜祭です!!  店内ミニ古本市+店頭ミニライヴも
7月8日(火)~12日(土)11:30~19:30


参加店の ふるぽん口上、キャッチフレーズ、口説き文句など…
(前々日のつづき)

★ゆず虎嘯(こしょう)
 『七夕に 夜空見上げて何思う 夢を願うか 心和ませるか』
   思いを込めて選んだ本が皆さまの本棚に並びますように。

★古本ピックルス
 古いの、浅いの、いい感じに漬かってます

★林檎文庫
 古本は買うも楽しい読むも楽しい、古本の世界へいらっしゃいませ

★古書マーメイド
 ワタシは、愛の水中花~


どーでしょう、来てもらえますか? 七夕後夜祭…
たなばた、ですよー。たなぼた、ではありません。
but 棚からボタモチ、おおいに期待できますぅ。乙女の棚、こっちの棚は、あ~まいよ。
[PR]

by bookdiver | 2008-06-23 20:23 | 女子とふるぽん~ | Comments(0)

リフレッシュ特別祈願

土・日は、古本お休み処でリフレッシュ

「若葉青葉に恵まれ、気力・活力も充実する絶好の季節です。
しかしながら、新年度、新事業が始まり、少しずつストレスが蓄積される
時期でもあります。
そこで、弊店では、リフレッシュ心身活力祈願を行います。
ぜひ、この機会に心身リフレッシュをふるぽんの神様に祈り、
充実して1年の夏秋後半にお備えください」

う~ん、素晴らしい。
実はコレ、今朝の新聞オリコミに入っていた港区・芝大神宮のチラシに
たいへん感銘を受け、少しだけ固有名詞を替えて書いてみました…

6月も残り少なくなり、水の星座、蟹座の季節へ移ってゆきます。
ブック・ダイバーで特別祈願して、心やすらかに7月を迎えましょう。
[PR]

by bookdiver | 2008-06-20 21:25 | Comments(0)

こんどの「女子とふるぽん~」寄港市は

七夕後夜祭です!!  店内ミニ古本市+店頭ミニライヴも
7月8日(火)~12日(土)


お待たせいたしました。今回、参加するガールズ&ミセス+約1名オトメンの
「女子とふるぽん~」寄港市にかける意気込みを発表しま~す。

えこし会(江古田詩人会)
 えこし詩集、えこし文庫の特価販売。手作り一点物の「にほんごのオブジェ~一音作品」も出品。
 フリーペーパーの詩誌「えこし通信」バックナンバー配布。

 10日(木)には店頭にて竪琴演奏&朗読会「えこし会ライアミニコンサート in BOOK
 ダイバー」を予定。ぜひ聴きにいらして下さい。

奈良の小さな古本屋 このはな文庫
 いつもこころは常童(とこわらし)、絵本、よみもの、変わった本。

 普段はオンライン専門ですので、みなさんに「箱」を見ていただけるのがうれしいです。
 さらっと覗いて、ちょこっと買ってやっていただけると、なおうれしいです。どうぞよろしく!!

木南文庫
 脳内に乙女が居ついてしまった古本好きにうってつけの本を取り揃える予定です。

★こだぬき書房
 夏は文庫。冷茶を供に娯楽作の頁を繰る、いとをかし。硝子杯のための敷布も揃えけり。是非おいで乞う

★トカゲ書林
 女子部。夏休み前。なので 女子本 旅本 ビジュアル本。売ります


つ、づ、く… 
[PR]

by bookdiver | 2008-06-20 19:17 | 女子とふるぽん~ | Comments(2)

月刊文化情報誌「ほんのまち」7月号

店主の連載エッセイ10
 ぐるぐる丸の世迷言は…  


明治・高等遊民の純愛決断と、大正・老朽教師の不退転と。
さて、どんな内容なんでしょう?
「ほんのまち」は神保町界隈の、古書店・カフェ・ギャラリー・ホテル…などで、
入手できます。弊店にも置いてありますので、ご自由にお持ちください。
また、ご感想などもお聞かせいただければ、ウレシク思います。
昨日のお客様には、「いっつもバカなコト書いてるから、楽しみなんだよー」って、
言われてましたっけ…
[PR]

by bookdiver | 2008-06-14 19:06 | Comments(0)

お客様の日記より

小耳に挟んだだけでカフェかと思っていたら、
古本屋だった


小さな店内に本棚と、2人掛けのソファが一つ、そして奥にじいちゃん。
品揃えはじいちゃんの趣味らしいんだけど、すごく俺好みだった。
静か目にモーツァルトが流れていたので、静か目に物色する。
「犬の人生」「物くさ太郎の空想力」「シンボル・イメージ小事典」
3冊をじいちゃんのところに持っていったら
「あ。これまだ読んでないや、買うのまた今度にしない?」
「だめです、今買います」 「うーん」
「読み終わったら、またここに持ってきますから」 「仕方ない」
そのままソファに座り、買ったばかりの「犬の人生」を読んだ。
ご自由にどうぞ、のコーヒーを3杯飲んだ。
ソファ正面の磨りガラスの向こうが通りになっていて、たまに人の気配がある。
モーツァルトが終ったので、勝手にドボルザークのCDに交換した。
店に来た人に店員と勘違いされたので、じいちゃんを呼んだ。素敵すぎる店。
3時間ほど居座って、そろそろ帰ります、と挨拶したら、じいちゃんの連載が
載っている「ほんのまち」をくれた。また来いよ、と。また来ようと思う。
小雨の降る日に、あのソファに座りたい。

・なんて不思議なお店…買ったのに、また持ってかなきゃならんとは
・ステキな古本屋さん。天国の本屋さん思い出しました。
・てて天国の古本屋さんに行ったことあるのか!
・なんかとっても優しい雰囲気の古本屋さんですね。いいなぁ、行ってみたい。
 おじいちゃんの連載も気になります。


*お客様に確認がとれたので、転載させていただきました。小唄さん、ありがとう。
 皆さんは、どんな感想をお持ちですか?
[PR]

by bookdiver | 2008-06-12 12:17 | Comments(0)

神保町シアターのポスター

ご希望の方に差し上げます

6月7日(土)から始まりました、文芸映画特集VOL.3は
「五所平之助と稲垣浩」。ぜひ、お友達・ご親戚・縁者…あなたの周りの方々に、
お知らせくださいね~。
今回の特集は、父の日のプレゼントにも、グー。
たまには、ご家族一緒にどーですか?

で、店頭に貼ってあった前回ポスター(大映の女優たち)をご希望の方いらっしゃいましたら、
ご来店時にお申し出くださいませ。 先着1名さま限り。
そー言えば、「小沢昭一 僕の映画史」(~13日までポレポレ東中野)のポスターもございます…
[PR]

by bookdiver | 2008-06-09 14:28 | Comments(0)

新刊 「セミ・リタイアメント」、初夏の限定販売

南の島暮らしが私に教えてくれたこと
荒木リツ子著(特別価格700円)


「南の島ボルネオにゆっくりと流れる時間、瑞々しい自然や人々とのふれあい。
 家族5人で暮らした日々がもたらしたものは、それまでとは違う幸せのかたちだったー。
 一年半に及んだセミ・リタイアメントが、新たな旅立ちへの扉を開く」と帯にあります。

なんでも欧米では、中年期の数ヶ月~数年、仕事を休むセミリタイアという考え方があり、過ごし方も人それぞれなのだそう。
へ~、知りませんでした。だから、中高年の自殺も、日本ほど増えないのかな??
この本は、変な力が入ってないのでとても読みやすく(脱力系と言う意味ではありません)、
アノ人とアノ人と…、アノ彼にも紹介したいな、とスグ頭に浮かびました。
とってもおススメ本でございます。

ぜひ、ブック・ダイバーで、手にとってご覧ください。
[PR]

by bookdiver | 2008-06-07 17:06 | Comments(0)

雨の日のお客様は、10倍ウレシイ。大歓迎

「時差ボケ東京」ご一行さま & モア

ついに、レイニーシーズン突入。そんな中、昨日、
局地的ウェーブが起こっている写真集「時差ボケ東京」の村田氏+ご友人さま一行が
ご来店くださいました。
雨なので、いつにも増してのんびりモードの店内で、
楽しく、ゆっくり、おしゃべりできてウレシかったです!!
雨の日だからこその、ハッピーアワー。
前の日記にありますよーなご相談も、熱烈歓迎ですよー。

で、ご一行さまをその後、珈琲とジャズの一軒家「きっさこ」2階の秘密の小部屋!?にご案内し、大満足いただけました。
 
入れ替わりに来店したのは、退屈先輩。
退屈先輩の最新動向をお知りになりたい方は、お気軽に、雨の日のブック・ダイバーへGO

*写真集「時差ボケ東京」は、神保町ブック・ダイバーの他、
   京島ラブ・ガーデンと堀切・青木書店で、お求めになれます。

なお、発送をご希望の場合は、
3780円(税込み)+メール便代160円=3940円を現金書留でお送りください。
〒101-0051 
千代田区神田神保町2-12川島ビル1F
ブック・ダイバー宛 TEL 03-6657-3277
[PR]

by bookdiver | 2008-06-04 18:28 | 時差ボケ東京 | Comments(5)