ブック・ダイバー(探求者)★神田神保町で店舗営業2006月3月9日~2015月11月15日★2016年春よりネット販売


神保町の古本お休み処として約10年ほぼ無休営業し、2016春ネット書店としてリフレッシュ・オープン diver@kdn.biglobe.ne.jp   
by bookdiver
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
カテゴリ
フォロー中のブログ
古本屋好きの皆さまへ
最新のコメント
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
メモ帳
最新のトラックバック
venusgood.co..
from venusgood.com/..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
弊社出版物の著者や訳者の..
from ウラゲツ☆ブログ
ブログ
from こんばんわ
ふるぽん秘境めぐり@神保..
from 猫多組(ねこたぐみ)
古本市開催中@ダイバー
from Mの日記@古本T「たまにはス..
ブックダイバーへ GO ..
from Kai-Wai 散策
ブックダイバーへ GO !
from Kai-Wai 散策
ブックダイバーへ GO !
from Kai-Wai 散策
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2008年 04月 ( 11 )   > この月の画像一覧


「ここって、カフェなんですかぁ?」

カへ!? みたいなモンです、古本お休み処ダイバー

またの名を、神保町の秘境ブック・ダイバーと申します。
ブック・カフェだと思ってご来店くださるお客様、ごめんなさい。
おしゃれなインテリア&お茶は、全く期待できません。
(深夜番組 もやもやサマ~ズに紹介されるくらいですからね)

but ソファと無料の茶菓(インスタントのコーヒーやティーバック、一口チョコ・キャンディなど)をご用意して、
ゆ~っくり、ご自由に、お休みいただけます。
ゴールデンウィーク中も、もれなく営業中。
しかも! 5月3日~6日の祝日は全品1割引ですから、お見逃し無く。
(*単行本中心に、映画パンフ、写真集、MOOK、漫画など。文庫・新書は除く)

4日、5日は地元のお祭りで、お神輿も出るそう。
[PR]

by bookdiver | 2008-04-30 15:42 | Comments(0)

言ってはイケナイ…

「いらっしゃ~い!!」と、元気よく

古本お休み処ダイバー店主が、時どき、私に怒る。
「あんまり元気に声かけたら、お客さんビックリして帰っちまうじゃないかっ!」と…
そーゆー店主の怒鳴り声の方が、よほど大きい。
「ありがとうございます!」もあまり明るく言ってはイケナイらしい。
シミジミ言えばいいのか…

当方、会社員時代は、とにかく「挨拶は明るく、元気に」と教育されたものである。
神保町の秘境ブック・ダイバーにおいて、それはNG、らしい。
ゴールデン・ウィークももれなく営業中のダイバーで、フラジャイルな挨拶、とゆーものを研究してみよう。

皆さんは、どー思いますか?
[PR]

by bookdiver | 2008-04-27 14:23 | Comments(2)

母の日プレゼントは、これでどーだ

神保町の中心で、愛を叫ぼー

ゴールデン・ウィークも開いててうれしいブック・ダイバーで、
ゆ~っくり愛のプレゼントを探してみませんか?
for ex.
★モンゴメリ大好き、いつまでもチャーミングなお母様へ
 映画パンフ「赤毛のアン」(1989年公開の話題作、青山南×渡辺祥子の対談も収録)

★中原淳一大好き、乙女ごころを失わないお母様へ
 雑誌「ひまわり」(1948年発行、状態の良い貴重品です)

★野球大好きorロッテファンor四国ご出身のお母様へ
 「土佐のいごっそう有藤通世 母に贈る2000本安打」

★最近、何故かキラキラ輝いてるお母様へ
 ウィンザー公・シンプソン夫人「わが愛 わが命」
 「ルー・サロメ 愛と生涯」…など、如何でしょう??


お母様と一緒のご来店も、ご一考くださいませ。
意外と、喜ばれるかもしれませんよー。
[PR]

by bookdiver | 2008-04-23 17:29 | Comments(0)

黄金週間も、熱烈歓迎

神保町へ行こう
ダイバー(探求者)へ行こう


ゴールデンウィークは、あちこちでイベントが花盛り…
都心のど真ん中・神保町は、東京や銀座や上野やアキバも近いので、
どなたさまも遊びに来やすいですよー。
神保町の秘境ブック・ダイバー、またの名を、古本お休み処ダイバーで、
ゆ~っくり掘り出し物を探してみませんか?
冷たいドリンクのご用意もございます。お気軽に声をかけてくださいね。

★3大お楽しみ★
・楽珍堂フェア カワイイ&状態良好&リーズナブル!!!
昭和30年代 「週刊明星」多数、「ひまわり」、「それいゆ」メモ、
  その他エトセトラ、エトセトラ
  誠実一路! 宇都宮の古美術商・楽珍堂さんコーナーを設けました。
  お見逃しなく!!

・土日&祝すべて開いてます
 但し12~18時の短縮営業となります

・日曜と祝日は、全品1割引サービス
(新書・文庫、雑貨を除き、単行本中心に映画パンフ、ビデオ、写真集、MOOK、漫画など全て。)
[PR]

by bookdiver | 2008-04-21 17:13 | Comments(0)

読書会、ではなくて壮行会

神保町ブック・ダイバーの夜は更けゆく

この度、ダイバーの青年部部長を1年半務めたりんどう亭さん(20歳)が、
北海道支部長として赴任するコトになり、4月17日(木)閉店後、
有志による壮行会を行った。
コスプレで駆けつけたボギー、某一流出版社の最終面接を明日に控えるエンピツ君、
みんなのマドンナ梅酒嬢、最近になって度々りんどう亭と遭遇していたピックルス、
ただただ飲み喰いにきた退屈男…など有志数名が、夜遅くまで別れを惜しんだのであった。
店主からの贈る言葉は「濃い関係だったから、しばらく離れた方がいいよな」
りんどう亭のつぶやきは「ちょっと前までは生徒会長。ダイバーに来て、青年部部長→北海道支部長って、もしかしてスピード出世??」
[PR]

by bookdiver | 2008-04-18 14:25 | Comments(0)

ふるぽん秘境めぐり、ありがとうございました。

知らないうちに、こんな所にブック・ダイバーが

いつにも増して楽しかった第3回ふるぽん秘境めぐり(店内ミニ古本市)は、
ミニライヴも含め、5日間の会期を無事に終了。
ご来店のお客様、関係者の皆さま、ホントにありがとうございました。
次回、第4回ふるぽん秘境めぐり(by四九発駆会)は9月ですので、
ヨロシクお願いしま~す。
その前に「女子とふるぽん~」寄港市も予定しています。
お陰さまで弊店、週末もちょっぴり、お客様が増えているよーな…
神保町へ行こう」ポータルサイトの週末お散歩コース
に入ってたんですね、ビックリしましたぁ。
[PR]

by bookdiver | 2008-04-15 16:42 | Comments(0)

13日(日)夕、えこし会の無料ミニ・ライヴがあります(雨天決行)

神保町の秘境に、ライアー(小さな竪琴)の不思議な音が

ふるぽん秘境めぐり(店内ミニ古本市)も、いよいよ13日が最終日。
ダイバー本店も、単行本中心に1割引サービスしてますので、
まだお越しでない方は、どうかこの機会をお見逃しなく!!
植草甚一シリーズのバラ売りも1割引になります。

で、夕方6時半頃から、ナゼか店頭にてミニ・ライヴがございますbyえこし会。
…その昔、友人から聞いたミステリアスな話を思い出しました。
夫はヨガ教師、妻は銀行員とゆーカップルが、早朝の井の頭公園で、
オカリナを吹いている、シュールなオカリナ夫婦の話。

う~ん、明日の夕方、神保町の秘境でも、
ちょっとシュールな体験ができるかも?!
[PR]

by bookdiver | 2008-04-12 20:55 | Comments(0)

ちょっと寂しい、雨の神保町…

週末からが本番ですよ-!!
ふるぽん秘境めぐり(ダイバー店内ミニ古本市)は、


今日は雨の中ご来店くださったお客様、たいへんありがとうございます。
退屈先輩は、ワンコイン悦楽本の四谷書房が300円均一になっているのを
目ざとくゲット。店主曰く「最近、爽やかな顔になってる」。ナゼかな~??

ハード・フェミニズムを標榜する木槿堂書店は、断然お得なセット販売や、
追加投入も期待できます。
対する市谷・麗文堂書店は、“エロティシズムの探求”てカンジ。お見逃し無く.。

イケテル古本T、店主が欲しがるやまねこ書店、渋い!からくさ、はんなりの、このはな文庫、個性的なえこし会
さらに、マニアにはたまらない楽珍堂の「週刊明星」「ひまわり」…アンティーク・カード、トランプなど、ぜひ、この機会にご覧くださいませ。

ブック・ダイバー本店も、植草甚一シリーズをバラ売り放出&全品1割引サービス*です。
*文庫・新書を除く。単行本中心に映画パンフ、写真集、漫画、MOOKなど全て。

13日(日)まで11:30~19:30開催。奥さま、おじさま、お嬢さま&そこの坊ちゃんも、ご来店を心よりお待ちしてま~す。
場所は、コチラです。
[PR]

by bookdiver | 2008-04-10 19:27 | Comments(2)

ふるぽん秘境めぐり、続き…

いよいよ9日(水)から。
あちこちの秘境の店から、変わったお品が届いてます


明日から始まる店内ミニ古本市“ふるぽん秘境めぐり”。
宇都宮・楽珍堂さんは、昭和30年代の「週刊明星」や、珍しい絵はがきがいっぱい。
奈良のこのはな文庫さん、今回は厳選セレクト本だそう。
その他、続々と…
神保町の秘境ダイバー本店も、気持ばかりですが3大サービスをご用意しました。
1 13日(日)までの期間中、本店商品1割引(文庫・新書除く)
2 300円均一箱を設置
3 植草甚一シリーズを、バラ売り大放出

生憎のお天気ですけど、この機会をお見逃しなく!!

13日(日)最終日6時頃から、えこし会の無料ライアー(竪琴)ミニ・ライブもございます。
[PR]

by bookdiver | 2008-04-08 14:26 | Comments(0)

春ウララのラ~ 裏神保町へ

いよいよ来週から!! 可笑しい、怪しいミニ古本市 
第3回ふるぽん秘境めぐり IN ダイバー


硬派なサブ・カルチャー、 
趣味の本、懐かしい本&モアが出品されます。
4月9日(水)~13日(日)11:30~19:30
場所は、神保町交差点から歩いて55秒、GOGOコチラです

滅多に会えない、珍しい古本屋さん、ネット書店、
古美術がご専門の方、秘境の8店+えこし会(江古田詩人会)が飛び入り参加します。

◆奈良の小さな古本屋 このはな文庫
「冬ごもり今は昔の缶チューハイ」
こころに咲く花、春の雨、古本市は晴れがイイ。             
オンライン専門です。どうぞよろしく!

◆宇都宮・楽珍堂
「骨董古道具誠実買入。古いものマニアもの探します」
担当・土屋 090-6316-5005

◆からくさ「色々な色・いろいろな俳優」

◆古本T「おもしろい本をおもしろがって売ってます!」
オンラインの古本屋・古本T  

木槿堂書店 「秘境中の秘境…」

やまねこ書店「在庫に囲まれてフトン敷く場所にも四苦八苦だ!
夢はいつかはリアル店舗!」

市谷・麗文堂書店「地図に無い島 漂着祈願」
新宿区市谷田町2-7-15近代科学社ビル1F 
03-5261-0104

古本 四谷書房「ワンコイン悦楽本」
ワンコイン500円喜怒哀楽本取り揃え
E-mail:info@yotsuya-shobo.com
Blog:http://d.hatena.ne.jp/yotsuya-shobo/

えこし会
13日(日)夕、無料ライアー(竪琴)ミニ・ライヴもございます。
[PR]

by bookdiver | 2008-04-04 17:18 | Comments(0)