ブック・ダイバー(探求者)★神田神保町で店舗営業2006月3月9日~2015月11月15日★2016年春よりネット販売


神保町の古本お休み処として約10年ほぼ無休営業し、2016春ネット書店としてリフレッシュ・オープン diver@kdn.biglobe.ne.jp   
by bookdiver
カテゴリ
フォロー中のブログ
古本屋好きの皆さまへ
最新のコメント
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
メモ帳
最新のトラックバック
venusgood.co..
from venusgood.com/..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
弊社出版物の著者や訳者の..
from ウラゲツ☆ブログ
ブログ
from こんばんわ
ふるぽん秘境めぐり@神保..
from 猫多組(ねこたぐみ)
古本市開催中@ダイバー
from Mの日記@古本T「たまにはス..
ブックダイバーへ GO ..
from Kai-Wai 散策
ブックダイバーへ GO !
from Kai-Wai 散策
ブックダイバーへ GO !
from Kai-Wai 散策
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2008年 03月 ( 15 )   > この月の画像一覧


4月になれば…

春ウララのラ~ 裏神保町へ
秘境めぐりにいらっしゃいませんか?


4月9日(水)から、神保町の秘境ブック・ダイバー、
またの名を、古本お休み処ダイバー店内にて、
可笑しい、怪しいミニ古本市がはじまりま~す(~13日)。

滅多に会えない古本屋さん、珍しいネット書店、古美術がご専門の方、
はたまた詩を書く女性たちが、秘蔵の品々を持ち寄ります。
いづれ劣らぬ秘境の有志による、ミニ古本市にいらっしゃいマセ。
第3回ふるぽん秘境めぐりは、コチラです

<ご参加店 紹介>
えこし会(江古田詩人会) ◆宇都宮・楽珍堂
市谷・麗文堂書店      ◆木槿堂書店
奈良の小さな古本屋 このはな文庫
古本T   ◆からくさ ◆やまねこ書店
古本 四谷書房
[PR]

by bookdiver | 2008-03-30 15:57 | Comments(0)

土・日の神保町は、さくら満開です!!

さくらまつり限定 神保町<三大銘菓セット>に感激

今日から始まりました、さくらみちフェスティバル~春の古本まつり~。
早速、交差点の脇にある「さくら茶屋」で、美味しい甘酒&おさんぽ路地裏MAPを
いただきました。
で、その表紙は、な、なんてゴージャス。
亀澤堂の「豆大福」+柏水堂の「マドレーヌ」+文銭堂の「銭形平次最中」&さくらもち、
4個入り税込み500円の、うっとり写真。
1日50セット限りで、靖国通り沿い金ペン堂前にて12:00~
販売だそーです。これは、行かねば。

古本お休み処 ダイバーにも、ぜひ、お立ち寄りくださいませ。
コーヒー、紅茶、日本茶(ティーパック)をご用意しております。

30日の日曜日は、単行本を中心とした全品1割引サービスもご利用いただけます。
[PR]

by bookdiver | 2008-03-28 21:13 | Comments(0)

雪村いづみさんサイン会があるらしい

退屈クンが、わざわざお知らせに来てくれました。
彼に伝えてください、と。


ご親切にありがとうございます。
彼とは、神保町ダイバーの常連にして、昭和歌謡に精通・心酔している男子学生。何故か弊店にあるCDの、「愛の讃歌」「ナンシー梅木」「高英夫」
「アイ・ジョージ」に「バタヤン」…。はたまたヨーデルのベスト盤も、彼がくださったもの。
ホントーに有難いです。

But 驚くなかれ。雪村いづみさんに関しては、彼の10倍、熱烈ファンな方が
いらっしゃるんですよ。古美術商・楽珍堂さんと言います。
(骨董品からなつかしものまで、何でも扱います。益子現代作家物(巨匠)を得意としています。
 先ずはご相談下さい。090-6316-5005 担当:土屋)

4月9日(水)~13日(日)弊店内で開くミニ古本市「ふるぽん秘境めぐり」には、
昔のスター雑誌、その他をまとめてご出品予定なので、お楽しみに!!
[PR]

by bookdiver | 2008-03-26 20:23 | Comments(0)

神保町ダイバーの「今月のベストバイ」

どこそのタイトル真似て、今月のおススメ商品を
ご紹介いたしましょう。


春うらら~。趣味に、勉強に、お散歩に&お仕事にも…。
絶好調のシーズンが来てます、来てます。ハルキ君。

・「戦後批評家論」磯田光一 河出書房新社・函 900円
 とりあげた主な評論家は、花田清輝、吉本隆明、福田恒存、平野謙、
 江藤淳など。

・「回想メモワールー私の出会った作家たち」佐伯彰一 文藝春秋800円
 主にとりあげた作家、三島由紀夫、小林秀雄、遠藤周作、菊地寛、
 保田與重郎など

・「上海租界映画私史」清水晶 新潮社・帯3800円
 帯には「1942年、上海。そこには開戦直後の日本人には想像できない
 暮らしがあった。…しかし一見、華やかに見える映画製作の裏に意外な
 闘いがーー。」云々とある。

・「細木数子 魔女の履歴書」溝口敦 講談社800円
 帯には「テレビがひれ伏す稀代の"女ヤクザ"が歩んだ、欲望の戦後史!」
 とある。

この春、硬派なサブ・カルチャーに、新鮮な一歩を踏み出しませんか。
[PR]

by bookdiver | 2008-03-23 15:40 | Comments(0)

えこし会さま、WELCOME

4月9日~13日のふるぽん秘境めぐり
(店内ミニ古本市)に、参加決定しました。


江古田 詩人会、略して、えこし会
いつもブック・ダイバーの店先に置いてある、
フリーペーパー「えこし通信」(詩と評論と文芸作品の詩誌)の
発行団体でいらっしゃいます。
この度、参加申し込みがあり、
ふるぽん秘境めぐりの品格がグッと上がりそーで、
ウレシュウございます。

ちなみに、よくご来店くださるクリハラさん(店主がいつも「君、学生だっけ?」って
訊いてスミマセン…」)は、
「江古田文学」金子みすず特集を責任編集された方。

ふるぽん秘境めぐりでは、どんな出品があるのかな?? 
[PR]

by bookdiver | 2008-03-21 16:52 | Comments(0)

白山通りは、ハード(硬派)なんです

アダルトも、フェミニズムも、江戸本も

今朝の新聞と一緒に、NHK文化センター青山教室のご案内が入っていて、
白山通りの誠心堂さまが講師をされている講座を発見。
「ねぇねぇ、和本入門 千年生きる書物・江戸の本屋ですって。
 立派ですねぇ」
「白山通りの店は靖国通りと違って、ハードだからなぁ。アダルト書店もそーだし…」
「そー言えば、木槿堂書店のコトも、ハード・フェミニズムとか言ってましたね。
 そーゆーの、あるんですか?」
「白山通り沿いは、みんなハードなんだよ!!」
「は~、焼肉の臭いも、濃いですもんねぇ。」

なんか、この会話、通じてます??

神保町ブック・ダイバーがめざすは、ハード・サブカルチャー、か!
[PR]

by bookdiver | 2008-03-19 20:54 | Comments(2)

春の神保町。日曜日の空気は、柔らかだった

休日の靖国通り、開いてる古書店は…

@ワンダー、ヴィンテージ、日本特価書籍、長島書店、矢口書店
ブンケン・ロック・サイド、高山本店。
大雲堂書店、(本と街の案内所)、小宮山書店、一心堂、
金子書店、悠久堂書店、村山書店。

意外と、開いてますねぇ。
道ゆく人たちも、春の休日は、どこかノンビリ… 
上記古書店の各ご紹介は、BOOKTOWNじんぼう
で詳しくご覧いただけます。
開きっぱなしのブック・ダイバーも、
紹介されています。
[PR]

by bookdiver | 2008-03-16 18:45 | Comments(2)

訂正とお詫び

正式名称は「木槿堂(もっきんどう)書店」です

先にお知らせした、ふるぽん秘境めぐりのご参加店名で、
誤りがございました。
チラシ、告知広告などにも木槿堂と書いてしまいましたが、
正しくは木槿堂書店ですので、訂正し、お詫びいたします。

女性の本の目録販売がご専門。
ブック・ダイバーのスグご近所で、いつも気さくにお付き合い
くださり、有難く思っています。





  
[PR]

by bookdiver | 2008-03-16 01:06 | Comments(0)

タウン誌「ほんのまち」4月号に

神保町ブック・ダイバーの商品
&「第3回 ふるぽん秘境めぐり」ご案内が出ています。


たとえば「カストロ 革命を語る」、「素顔のキューバ革命」丹波昌一、
「キューバの声」ライト・ミルズ著…
前回は「待てど暮らせど来ぬひとを 小説竹下夢二」近藤富枝、
「新版 宮沢賢治 素顔のわが友」佐藤隆房、
「小林秀雄をこえて」柄谷行人・中上健次対談評論…
前々回は「図録 草間弥生」「図録モダン・パラダイス」
「ポスト・アメリカ」ウォーラーステイン…… 近日中に、
データをUPいたします、できれば…。
 
「ほんのまち」4月号には<第3回ふるぽん秘境めぐり>のご案内も
載っています。
春ウララのラ~ 裏神保町の可笑しい、怪しいミニ古本市は
4月9日(水)~13日(日)。
硬派なサブ・カルチャー、趣味の本、懐かしい本がいっぱいです。

ご参加8店のキャッチフレーズは、また
[PR]

by bookdiver | 2008-03-14 15:30 | Comments(0)

本日限り!!

2周年サンキューSALEは終っても、
日・祝は、掘り出し物が1割引です


3月9日からのサンキューSALEは、無事終了。
皆さま、ホントにありがとうございました。
それにしても! 店内・外のSALEの張り紙に「本日限り」と
赤ペンで書くと、どなたがか「閉店するんですか?」って
訊くんですけど…。
ま、いつ消えても、不思議じゃない風情ではあります。

3月の1割引サービスチャンスは、まだ16日(日)、20日(祝)、
23日(日)、30日(日)と4回もございます。
千代田図書館のイベントや、神保町さくらみちフェスティバル
お帰りにでも、古本お休み処ダイバーにて、
どうぞごゆっくり~。
[PR]

by bookdiver | 2008-03-12 21:35 | Comments(0)