ブック・ダイバー(探求者)★神田神保町で店舗営業2006月3月9日~2015月11月15日★2016年春よりネット販売


神保町の古本お休み処として約10年ほぼ無休営業し、2016春ネット書店としてリフレッシュ・オープン diver@kdn.biglobe.ne.jp   
by bookdiver
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
フォロー中のブログ
古本屋好きの皆さまへ
最新のコメント
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
メモ帳
最新のトラックバック
venusgood.co..
from venusgood.com/..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
弊社出版物の著者や訳者の..
from ウラゲツ☆ブログ
ブログ
from こんばんわ
ふるぽん秘境めぐり@神保..
from 猫多組(ねこたぐみ)
古本市開催中@ダイバー
from Mの日記@古本T「たまにはス..
ブックダイバーへ GO ..
from Kai-Wai 散策
ブックダイバーへ GO !
from Kai-Wai 散策
ブックダイバーへ GO !
from Kai-Wai 散策
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2008年 01月 ( 12 )   > この月の画像一覧


こんにちは、2月のニコニコ・フェア。

神保町ブック・ダイバー、
2度目の春へ向けて、マイペースで…


1月はタイヘンでした~。
10日から「女子とふるぽん~」寄港市だったので、
風邪で寝込んでなんかいられません…

ご取材、撮影もチョコチョコあって。
さよなら、怒涛の1月。

2月になれば、2周年も、もうすぐ。
店主によると、映画パンフや漫画の掘り出しもの、
その他のニコニコ・フェアをするそーです。
詳しくは、また。
コーヒー、ココアなど暖かな飲み物をご用意して、
ご来店をお待ちしてま~す。
最近スッカリご無沙汰の貴方! あなたのコトですよ!!
[PR]

by bookdiver | 2008-01-31 19:13 | Comments(0)

26日発売の月刊誌「一個人」に

神保町で一番アブナイ、
ブック・ダイバーが紹介されてます


店主自らが「いつまでも あると思うな 店と本」(笑い)
と言っている弊店が、ナント月刊誌「一個人」のトピックス(13P)で
紹介されました。ホントにありがとうございます。
応援してくださる、すべての皆様に感謝!!!

「一個人 3月号」の特集は、
<大人の読書案内 人生、最高に面白い本200冊>
コレは保存版、ですね~ (発行:KKベストセラーズ)

&ウレシイことに、現在、出版ニュース 1月下旬号の表紙にもなっています。
(発行:出版ニュース社)
[PR]

by bookdiver | 2008-01-26 15:16 | Comments(0)

フルーツ王子、神保町にあらわる

軽井沢からのウレシイお客様、
ジャムこばやし


昨日、雪まじりの雨の中、神保町ブック・ダイバーに素敵なお客様がいらっしゃいました。
ジャムこばやし三代目店主(2度目のご来店)。
軽井沢のPretty Goodなお店のオーナーで、
私たちは昨春、遊びに行ったとき、お店と店主にひと目惚れしてしまいました…。
元もと本好きでらして、東京に来たついでに、寄ってくださいます。

ブログで紹介される果物や、軽井沢の風景、凍った窓までビューティフルで、
いつ見てもう~っとり。
ジャムこばやし三代目はこのブログの印象そのままに、
清潔感ある20代後半の好青年です。

以下、ダイバー店主のボヤキより。
「お茶したときに、ジャムこばやし君は、
彼女と別れたばかりだけど、何故か急にケッコンしたい気になってると
(その彼女とではありません)。
だれか、手をあげるかた、いないかなー。
ダイバーはお見合いセンターじゃないけど…」

あんなお天気でも、ジャムこばやし君は傘いらずのフード愛用で、
意外とワイルドな一面も。
[PR]

by bookdiver | 2008-01-24 20:54 | Comments(0)

売れてクヤ・ウレシイ本 Vol.5

神保町ブック・ダイバー店主の、は~
ため息&怒声とともにお届けする、人気企画です


◆カストロ「わがキューバ革命ーその思想と展望」理論社\1000
 カストロがキューバ革命を成功させて、しばらくたってから出した古い
 本である。勿論、品切絶版で、初版。
 他にカストロ本人の本やゲバラの本、キューバ革命に関する本など
 店内に置いてあるが、おすすめしなかった。

◆三瓶恵史「夜店ー商法の不思議とテキ屋の世界」徳間書店\1500
 品切・初版である。内容は文字通り夢と郷愁を売る昭和時代の夜店
 である。神保町にも、今ほしいものである(ムリか)。

◆さとうち藍、松岡達英(絵)「自然図鑑」「冒険図鑑」福音館 各\700
 若い女性カメラマンが、地震などの災害後のサバイバルにそなえると言って
 買った。それでなくても、この本はイラストも含めて分りやすく面白い。
 「男心をくすぐる本を、女が買ったか」という感慨があった。

ほかにも、ダニング「狂気の殺人」、小原田泰久「ホピ的感覚」、
関根弘「わが新宿」、城山三郎「生命の歌」、「どん底歌集」、
阿佐田哲也「ぎゃんぶる百華」、久野健「仏像の旅」などなどキリがない…。

以上、店主が昨年、列挙しておりました。




<地モピーの話題>
神保町シアターでは、「本の街・神保町」文芸映画特集を上映中です。弊店に、リーフレットもございます。 土・日にゆっくり、如何ですか?
 BOOK DIVERも、開いていますよー。
 弊店の場所は、コチラ
[PR]

by bookdiver | 2008-01-22 20:18 | 売れてクヤ・ウレシイ本 | Comments(0)

「出版ニュース」の表紙に &モア

神保町ブック・ダイバーが載ってます

出版総合誌「出版ニュース」1月下旬号が21日(月)に発行され、
ナントその表紙に、弊店が写っております。撮影してくださった方の
お陰で、実際の店内よりもダンゼン、GOOD!! (だと思う)。
写真手前には、甘夏さんの人気ブック・カバーも見えます。

さらに、さらに、今週末26日(土)発行の雑誌「一個人 3月号」でも、
弊店が紹介、か!?
にわかには信じがたいのですけど、トピックスの頁らしい…。
現在、発売中の2月号トピックス頁には、ミシュランガイド総責任者が
載っておられます。で、3月号は、ほんとにブック・ダイバー??
う~ん、最終的に差し替えかもしれないから、やっぱり
東スポ的に「紹介、か!?」としておきましょう。

ちなみに「一個人 3月号」は、保存版特集 大人の読書案内2008
人生、最高に面白い本BEST300冊
(発行:KKベストセラーズ)

弊店のコトにかかわらず、コレは買わねば、忘れずに!
1月26日(土)はお近くの新刊書店へGO!! 
[PR]

by bookdiver | 2008-01-22 13:26 | Comments(0)

有難いコト、ありがとう

「女子とふるぽん~」寄港市、無事終了。
神保町ブック・ダイバーには、ウレシイ●●がいっぱい。


1月10日~16日まで開かれた、お客様参加のミニ古本市、
「女子とふるぽん~」寄港市が無事終了。
ご来店のお客様&ご参加店主さま、ホントにありがとうございました!!
成績も、悪天候3連休にもめげず、
女子部前回(昨年6月)と同じ位でございました。

で、最終日には、すごーく優しいおニ人、
北井一夫さん(第1回木村伊兵衛賞受賞の写真家)、
荻原魚雷さん(「古本暮らし」著者のエッセイスト)がご来店。
このお二人に共通するコトは‥
北井さんからは、開店当初、
弊店を撮影したオリジナル・プリントをいただきました。
魚雷さんからは昨年、「探求者」という貴重な古書をいただきました。
*2品とも大切に、たいせつに、飾ってあります。

そー言えば、最近、ハルキ君も勝手に
「今度、本もってきます」と言う‥。で、よ~く思い起こしたら
退屈男からも「外の箱がヒドイので、これ、あげますから」
と文庫進呈があったっけ。
&モア&モア、いろいろな方から‥

店主が、よく大きな声で言っている
「弊店は買い取りしてません。寄贈のみ、承ります!」
のダイバー憲章が、
すべからく浸透してきたの?
[PR]

by bookdiver | 2008-01-17 22:58 | Comments(3)

15・16日は、神保町で会いましょう。

「女子とふるぽん~」寄港市、ラスト・チャンス!
新鮮ネタ、大漁入荷してます。


ブック・ダイバーで開かれているミニ古本市「女子とふるぽん~」も、
残すところ後2日。
生憎のお天気だった3連休にも、
懐かしいお客様たちがお顔を見せてくださり、
ホントにありがとうございます。

で、15日(火)は、
いよいよ‘古本T夫人’がおキモノでいらっしゃいます。
白山通りで、靖国通りで、どんなハプニングがあるのかな?
最後まで、目が離せませんよー。

*古本の邪気を祓う、各種香りも好評発売中byカレージア
16日(水)まで、11:30~19:30
[PR]

by bookdiver | 2008-01-14 23:58 | Comments(0)

ウフフのフ、「女子とふるぽん~」寄港市

神保町の秘境ブック・ダイバーで、
ミニ古本市ひらいてます


なんだか楽しい、今日で2日目。
これまでにご来店いただいた方ひとことコメント集(抜粋)
&カッコ内は、私の頭の中でございます…

退屈男「なんかパッ!と華やかさが無いんだよな~」
     (そーゆーおまえが、誰かナンパしてこいよ。
      but ご恩のある退屈クンには、言えません…)

・彷書月刊 田村編集長「こーゆーイベントいいですよね~」
     (いつもありがとうございます!! 今日はナンカ清潔感あるファッションだ)

・弊店顧問 渋澤某氏「アレ、なんかやってるの?」
     (オイオイ、年賀状にお知らせ書いたじゃん)

・コカコーラの本をご購入の上品な老婦人「古本まつりより、いいわ~。
     アレは人混みで疲れちゃうの。チラシをもらって初めて来て、よかったわ」
     (好奇心を失わない女性は、幾つになってもステキだなー)


各参加店さま、続々と追加投入されています。
明日からも、どうぞお楽しみに!!

12日(土)13日(日)14日(月・祝)11:30~18:00
15日(火)16日(水)~19:30まで、お待ちしてま~す。
[PR]

by bookdiver | 2008-01-11 17:17 | Comments(0)

新春「女子とふるぽん~」寄港市、始まります

神保町の秘境ブック・ダイバー店内で開く、
女子&オトメン(乙男)のミニ古本市


1月10日(木)~16日(水)の1週間、ひらきます。
キモノでお出迎え、書棚香、和洋雑貨、袋物など、楽しい趣向が盛りだくさん!
どこよりも、おめでたいブック・ダイバーに、ぜひ遊びにいらしてくださいね。

今度の参加店は…
◆奈良の小さな古本屋 このはな文庫
◆古本T
◆木槿堂(もっきんどう)書店

◆甘夏書店
◆カレージア(香麗志安)
◆こだぬき書房

◆とうきょう本
◆トカゲ書林
◆HYSTERIC FUGUE(ヒステリック フーガ)
◆古本ピックルス

◆ゆず虎嘯(こしょう)
◆林檎文庫
◆おしゃれ工房

 +オトメン・ゲスト??
[PR]

by bookdiver | 2008-01-06 21:49 | Comments(0)

新春「女子とふるぽん~」寄港市、つづき

1月10日(木・友引)~16日(水・友引)、
ダイバー店内で開く、女子&オトメン(乙男)のミニ古本市


参加各店に、キャッチフレーズを伺ってみました。(後編)

★トカゲ書林「コンセプトは『すれっからしの文学少女の本棚』」

★HYSTERIC FUGUE(ヒステリック フーガ)
 「遁走です、ハイ。気がついたら、古本市に寄港!!」

★古本ピックルス「古いの、浅いの、いい感じに漬かってます。
 ミニトートもあります」

★ゆず虎嘯「“年始め きっと見つかる 掘り出し物”
部屋の片隅に隠れているあんな品こんな品を年末の大掃除で発掘・大放出!」

★林檎文庫「30代主婦の本棚からお届けします」

★おしゃれ工房「神保町にロマンスを」
[PR]

by bookdiver | 2008-01-06 21:40 | Comments(0)