ブック・ダイバー(探求者)★神田神保町で店舗営業2006月3月9日~2015月11月15日★2016年春よりネット販売


神保町の古本お休み処として約10年ほぼ無休営業し、2016春ネット書店としてリフレッシュ・オープン diver@kdn.biglobe.ne.jp   
by bookdiver
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
フォロー中のブログ
古本屋好きの皆さまへ
最新のコメント
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
メモ帳
最新のトラックバック
venusgood.co..
from venusgood.com/..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
弊社出版物の著者や訳者の..
from ウラゲツ☆ブログ
ブログ
from こんばんわ
ふるぽん秘境めぐり@神保..
from 猫多組(ねこたぐみ)
古本市開催中@ダイバー
from Mの日記@古本T「たまにはス..
ブックダイバーへ GO ..
from Kai-Wai 散策
ブックダイバーへ GO !
from Kai-Wai 散策
ブックダイバーへ GO !
from Kai-Wai 散策
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2007年 10月 ( 11 )   > この月の画像一覧


神田古本まつりに続いて……開運!

開運!なんでも・ふるぽん寄港市 

11月15日(木)~19日(月)の5日間は、神保町の秘境へ。
またまた、始まります、第3回ダイバーふるぽん寄港市。
お客様とご近所による、ミニ古本市でございます。
アマチュアならではのドッキリがいっぱいで、雑貨もありますよー。

世界一の本の街 → 散歩 → 路地裏 → 彷徨 → 「ホーラの泉」へようこそ
→ 天啓 → 開運!!

ご参加店主(五十音順)
◆あけぼの工房◆甘夏書店◆犬のくしゃみ◆からくさ
◆木南(きなみ)文庫◆小暮ギャラリー◆しゃれこうべ
◆ゼロシーシー◆退屈文庫◆トカゲ書林◆二笑亭書房
◆ふぉっくす舎◆りんどう亭
(◆ぐるぐる丸)

開運!にかける各店キャッチフレーズは…
To Be Continued 
[PR]

by bookdiver | 2007-10-31 18:24 | Comments(0)

神田古本まつりは、あと2日

いま、ブック・ダイバーの棚には、値下げ本が隠されている

今週は早起きして、いつもより早く、お店にきています。
何故なら、店主が、値下げ作業を続行中のため。
値札を訂正して、なるべく、ひっそり隠しています。
たとえば、今日、見つけられてしまったのは…
ダン・フォード著「ジョン・フォード伝 親父と呼ばれた映画監督」文藝春秋
1200→500円 見つけたお客様は、大喜び!!
世界一の本の街、神保町の、その裏の秘境、ブック・ダイバーで、
掘り出しものを見つけませんか?
[PR]

by bookdiver | 2007-10-30 19:58 | Comments(0)

晴れ晴れ、神田古本まつり

ビューティフル・サンデーに、あの人もこの人も

神保町の秘境ブック・ダイバーのコト、覚えていてくださったんですね~。ご来店、ホントにありがとうございます!! お顔を見られて、とてもウレシカッタです。
皆さん、表通りでも、とても良い買い物できたと福顔でした。明日からも、楽しみですね!
神田古本まつりは、11月1日(木)まで。弊店は、20:30まで延長営業してますから。
[PR]

by bookdiver | 2007-10-28 19:12 | Comments(0)

神保町の吟遊詩人、かく語りき

「この街で、明るい話題は聞いたコトがない‥」

このお言葉を伺ったのは、たしか3週間ほど前。
店主に報告しましたら
「そーだなー、明るい話題ねーーー、あ、あった。
すずらん通りの小諸そばが、2倍に広くなる」

皆さんは、どー思われますか?

尚、“詩人”の定義は、ブック・ダイバー顧問の渋●某氏によるもので、
神保町の吟遊詩人についての詳しくは、店頭でお尋ねください。

雨の神田古本まつり、暗いです…。
[PR]

by bookdiver | 2007-10-27 12:41 | Comments(0)

神田古本まつりへのお誘い

26日(金)~11月1日(木)は世界一の本の街、神保町へ

秋も、いよいよ深まってまいりました。
皆さま、如何お過ごしですか?

ご存知かも知れませんが、明日26日(金)~11月1日(木)
神田古本まつり>が開催されます。
あちこちに「世界一の本の街」の飾りがついて、お祭りムードが盛り上がってきました。

そんな中、ブック・ダイバーは路地裏でジミ~に営業。
但し、20:30まで延長しております。
古本まつりの帰りには、ぜひ、クールダウンにお寄りくださいませ。
店主が、ホントは売りたくない本ほど、ひっそりと奥の方に隠しておりますので。
もしかしたら、意外性のある本や、値引き本があるかも‥。
★只いま、値下げ作業中です!!

<神保町オススメ・スポット>
神保町シアター 川本三郎編 昭和30年代ノスタルジア 
   
徳亭のランチ  驚きの豪華2段お弁当 コレで1300円!?要予約
 
・川島芳子邸  神保町2-12川島ビル(木造)に、謎の表札あり

 皆さまとお会いできるのを、楽しみにしております。
[PR]

by bookdiver | 2007-10-25 21:02 | Comments(0)

親切なお客様、ご教授ありがとう

「新書ってゆーのはね‥」と、その男性はニコニコしながら

時々、神保町ダイバー店主が不在になる、まさに、それは“逢魔が時”。本についてはチンプンカンプンの私に、お探しものを訊いてくるお客様がいらっしゃる。通常はメモをとり、
分り次第(or店主が戻り次第)おり返すよーにしているのだが‥。
 そのお客様は、ご来店と同時に「中公新書の●●●●はある?」とおっしゃる。よく聞き取れず「は~、あのもう一度‥」と言った私の顔がよっぽどマヌケだったのか、「あのね、文庫はこーゆーサイズでしょ、新書ってゆーのはそれより大きくて‥」と、たいへん分りやすくご説明くださった。
私「ハイ、新書はこちらにございます」
お客様「やー、ありがとう」
私「店主は30分ほどで戻りますので、宜しければ、またご相談ください」
お客様「他にも色々探してるから、待ってるよ」

で、最終的には店主と談笑して、色々探し出して、喜んで帰られた。ヨカッタ、ヨカッタ。
それにしても、何故、文庫と新書の違いについて話されたのか??

1 こいつには、ココから話さないとダメだと思った
 (確かに、最近「アンアン」と「文春」しか読んでないからなー。知性の差が顔に出ちゃ  ったのかな‥。あ、クンデラも読みました。)

2 お客様はとても目が悪くて、中学生が店番してると思った

3 その他

皆さんは、どー思いますか?


*今週末からは、神田古本まつり。皆さまのご来店を、心よりお待ちしてま~す!


 


 
[PR]

by bookdiver | 2007-10-21 15:01 | Comments(0)

売れてクヤ・ウレシイ本 Vol.4

神保町ブック・ダイバーの、花いちもんめ

「花田清輝の世界」(雑誌「新評」別冊・昭和52年秋)
ちょうど久しぶりに花田のことを考えていたところなのである。
小川徹の「花田清輝の生涯」を読んでいる最中、若い男が
ヌーウッと出した、そのタイミング! 実はこれも読み直そう
とした矢先。男は「復興期の精神」を読み興味を持ったという。
1500円は安くない。だから、カレはえらいのだ。

「親愛なるジャン・ルノワールへ」(サン・デグジュぺリ)ギャップ出版
「大いなる幻影」などで有名なフランス映画監督への、飛行家で
「星の王子さま」のサン=デグジュぺリの書簡。めずらしい。
カバー&帯が汚れているので1000円。
う~ん、いい買い物されたのだ。

「神々の糧(ドラッグ)」(テレンス・マッケナ)第三書館
前日に店に来ていたらしく(店主外出中)、目指すところに直行、
即購入。あぶなそうなタイトルだが、古代から人類はこれを使っていた。
現代人の衰弱は近代文明主義がもたらしたというシリアスな内容。
関西弁の男は去りぎわに、変なコトをのたまわっていた‥
[PR]

by bookdiver | 2007-10-18 19:51 | 売れてクヤ・ウレシイ本 | Comments(0)

無料タウン誌「本の街11月号」と、雑誌「東京生活NO.29」に

ブック・ダイバーの記事、載っております‥

前者は、店主の世迷言。それも連載なんですぅ‥
後者は、第2特集「東京・古書店街の使い方」。その中のナント、
ブックカフェ紹介ページ(139P)にちょこっと出ております。恥ずかしい~。
由緒正しい神保町、早稲田、中央線沿線の古書店もたくさん紹介されていますから、
宜しければご覧くださ~い。
そ、れ、か、ら、いま、共立女子の学園際→高校校舎3F 写真部の展示に行くと
弊店の写真もございます。タイトルは「本に囲まれて」。
共立女子のご一行さま、どうもありがとうございます。感謝×3
学園祭は14日(日)16時までなので、行ってみたい男子は急いで!
[PR]

by bookdiver | 2007-10-13 19:48 | Comments(0)

「開運!なんでも寄港市」、貴方も参加しませんか?

掃除→整理→発見→整頓→放出→寄港市→お買上げ→ハッピーツゥギャザー
→開運!!


先にお知らせしましたよーに、第3回ふるぽん寄港市=お客様参加のミニ古本市を
11月15日(木)~19日(月)に予定しております。今回は特に、CDや手づくりアイテム、その他いろいろ‥雑貨部門を強化しております。
この機会に、お部屋や身辺を整理して、キレイさっぱりしませんか?
スーベニールや古い雑誌、アクセサリーやクリーニング済のお洋服‥
古本+フリマ感覚でのご参加希望を、お待ちしてま~す。
お気軽に、お問い合わせください。
TEL&FAX03-6657-3277 diver@kdn.biglobe.ne.jp

*プロの方は、ご参加いただけません。
  別途、ふるぽん秘境めぐりをご案内しております。
[PR]

by bookdiver | 2007-10-10 21:36 | Comments(0)

連休に、共立女子写真部ご一行さまご来店

楽しみな学園祭は、今度の土・日

「店の前に女学生がたむろして、写真撮ってるぞー」と、外から帰ってきた店主の目尻は下がりっぱなし。そのうちに「店の中も撮っていいですか?」と7.8名の、立派な1眼レフカメラを手にした制服の乙女たちが、おずおずと入ってらっしゃる。弊店で委託販売している、甘夏書店の新作ブック・カバーを見て、わーわーキャーキャー。単行本がぴったり入る、ピックルスのミニトートも手にして、カワイイ!!を連発。
聞けば、共立女子の写真部員で全員高校1年生。学園祭に向けて、神保町の面白い場所を見つけて撮影しているのだそう。店主の顔も撮ってたけど、大丈夫かな??
13(土)14日(日)は、共立女子の学園祭に行ってみませんか?
[PR]

by bookdiver | 2007-10-08 11:42 | Comments(0)