ブック・ダイバー(探求者)★神田神保町で店舗営業2006月3月9日~2015月11月15日★2016年春よりネット販売


神保町の古本お休み処として約10年ほぼ無休営業し、2016春ネット書店としてリフレッシュ・オープン diver@kdn.biglobe.ne.jp   
by bookdiver
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
フォロー中のブログ
古本屋好きの皆さまへ
最新のコメント
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
メモ帳
最新のトラックバック
venusgood.co..
from venusgood.com/..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
弊社出版物の著者や訳者の..
from ウラゲツ☆ブログ
ブログ
from こんばんわ
ふるぽん秘境めぐり@神保..
from 猫多組(ねこたぐみ)
古本市開催中@ダイバー
from Mの日記@古本T「たまにはス..
ブックダイバーへ GO ..
from Kai-Wai 散策
ブックダイバーへ GO !
from Kai-Wai 散策
ブックダイバーへ GO !
from Kai-Wai 散策
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

夏の名残の…売れてクヤ・ウレシイ本VOL.10

オリンピックよりも熱く!ダイバー店主かく語りき

①「一個人」2008年3月号 KKベストセラーズ 680円(定価)
  実は弊店ブック・ダイバーがたった1ページだけど紹介されている
  月刊誌なので、「店内えつらん用」としていたのに、ゼヒ買いたいと
  いうので、売ってしまったのである。

②文芸別冊・総特集「森茉莉」 河出書房新社 600円
  4日位前に、若い女性が森茉莉の文庫を3冊まとめて買ったことが
  あった。気がつくのが遅いのだが、その時、参考のためにと、この本も
  すすめればよかったのだがアトの祭り。そのあと、サラリーマン風の男性が
  むずかしい(不機嫌な?)顔をして買ったので、何となくスッキリしないと
  いうこと。

③「悪魔祓いの芸術論」飯島耕一 弘文堂 800円
  親しくつきあっている古本屋さんが、スミからスミまで眺めまわして
  買っていってしまった。飯島耕一というのは詩人にしてフランス文学者。
  日本とフランスについて書いた詩論だが、ほかの若いお客さんに買って
  ほしかったヨ。ヨク見てヨ! と言いたいのだ。

店主は最近…
起きたらジョギング、バイクで店に乗りつけ、午後から白山通りでチラシ配り、
で、昼下がりは芝プールで1キロ流す。(orご近所の梅の湯へ)
なんだか、毎日がトライアスロンみたいな…年中無休です。
[PR]

by bookdiver | 2008-08-19 17:51 | 売れてクヤ・ウレシイ本 | Comments(0)
<< 処暑は、読書 秋の“ふるぽん秘境めぐり”は、... >>